くらし情報『土屋太鳳&白石麻衣、“ギガ王”の正体に感激「伝説のお方」「ヒーロー」』

2019年6月25日 00:00

土屋太鳳&白石麻衣、“ギガ王”の正体に感激「伝説のお方」「ヒーロー」

土屋太鳳&白石麻衣、“ギガ王”の正体に感激「伝説のお方」「ヒーロー」

女優の土屋太鳳とアイドルグループ・乃木坂46白石麻衣が出演するソフトバンクのテレビCMシリーズ「ギガ国物語」の最新作『ギガ王』篇が、27日より全国で放送される。

同シリーズは、岡田准一演じるリーダーの“オカダ”、土屋演じる真面目で純粋な妹的存在の“タオ”、白石演じる常に冷静沈着でりりしい“シライシ”、北村匠海演じる気弱で他力本願ながら愛されキャラの“タクミ”の4人の旅人と、高性能AI搭載ロボット“サトウ”という個性的な面々が、「ギガ国」で起きているさまざまな現状に直面しながら旅をするストーリー。

土屋と白石が出演する最新作『ギガ王』篇では、ようやく「ギガ国」にギガが戻り、ギガが使い放題になって歓喜に沸く国民たちの前に、「ギガ国」の王様である「ギガ王」が登場。ギガの解放を祝うため「元気ですかー!」と国民に向かって声を上げると「うおぉぉぉー!」と大きな歓声で応える国民たち。その様子にタオが「みんな元気ね」と言うと、シライシも「ギガが使い放題だから」と笑顔を見せる。

そして、「ギガがあればなんでも観れる! ご唱和ください!」とギガ王が聞き慣れたフレーズを叫ぶと、何かを察して「ハッハッハッハッハー」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.