2012年7月2日 22:00|ウーマンエキサイト

暑い夏こそオーブンレンジが便利!「夏オーブン料理教室」に参加してきた

ライター
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。
オーブン料理というと一般的に冬のイメージが強いが、熱のそばにいる時間が短く夏場の調理も快適。先日、ホームメイド協会と総合食品メーカーのネスレ日本が共同で「夏オーブン料理教室」を開催。オーブン料理初心者という主婦のみなさんと一緒にオーブン料理を作ってきた。
暑い夏こそオーブンレンジが便利!「夏オーブン料理教室」に参加してきた

講師はホームメイド協会で、オーブン料理などのメニュー開発を担当する堀口薫先生。

「フライパン調理だと、どうしてもコンロ前で火加減や焼き加減を調整しなくてはなりませんが、オーブン調理は下準備に熱を使わず、材料を入れてスイッチを押してほったらかしておくだけ。キッチンから離れられるので暑さを体感せずに涼んでいられます」

この日は、オーブン専用耐熱パウチ(袋)と専用調味料がセットになったオーブン専用調味料「マギー オーブンマジック」を利用したワンプレートクッキングを紹介。これは先生が開発したオリジナルのレシピなのだそう。メニューはローストチキン、ピラフ、野菜のつけあわせ、ビシソワーズの4品。

必要な材料は以下のとおり。
暑い夏こそオーブンレンジが便利!「夏オーブン料理教室」に参加してきた

【ローストチキン・つけあわせ】

マギー オーブンマジック ローストチキン……1袋

米……1カップ

水……125cc

鶏もも肉……2枚(600グラム)

じゃがいも……2個(200グラム)

にんじん……1/2本

いんげん……8本

ミックスベジタブル(※A)……30グラム

玉ねぎ(※A)……40グラム

黒こしょう(粗びき)(※A)……少々

イタリアンパセリ……適量

※米は洗って125ccの水につけておく


の更新通知を受けよう!
確認中
の更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
の更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
をフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
の更新通知が届きます!
フォロー中
の更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着くらしまとめ
もっと見る

ウーマンエキサイトで人気のコミックが動画でも!

チャンネル登録よろしくお願いします!

記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.