2015年10月16日 06:15|ウーマンエキサイト

ママが泣ける絵本<絵本ナビ監修>絵本をえらぶ Vol.1

Woman.excite ママ編集部
ライター
Woman.excite ママ編集部
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。
<絵本ナビ監修>絵本をえらぶ

<絵本ナビ監修>絵本をえらぶ

絵本ナビ(http://www.ehonnavi.net/)の協力のもと、子どもにも大人にもおすすめな名作絵本をランキング形式で紹介します。

ママが泣ける絵本<絵本ナビ監修>絵本をえらぶ Vol.1

© bokan - Fotolia.com


最近、ママが泣ける絵本として「ママがおばけになっちゃった」(作/のぶみ 講談社)が人気を集めていますね。放送作家の鈴木おさむさんもブログでその魅力をつづっていました。

絵本は子どものためのものとして考えている人も多いですが、実は大人になっても、涙してしまうほどの力を持っています。今回は絵本ナビ協力のもと、編集部から「ママが泣ける絵本ランキング」をご紹介します。

1位 ちょっとだけ

ママが泣ける絵本<絵本ナビ監修>絵本をえらぶ Vol.1
作:瀧村有子/絵:鈴木 永子/出版社:福音館書店
「ちょっとだけ」(絵本ナビ紹介ページ)

兄妹が生まれると、これまで100%愛情を注がれていたお兄ちゃん、お姉ちゃんたちは、途端にママにかまってもらう時間が少なくなってしまいます。お兄ちゃんお姉ちゃんとして頑張ってみよう、けどやっぱりちょっと悲しい…。そんな子どもの思いが、この絵本に登場するなっちゃんの姿から知ることができます。

2位 おこだでませんように

ママが泣ける絵本<絵本ナビ監修>絵本をえらぶ Vol.1
作:くすのき しげのり/絵:石井 聖岳/出版社:福音館書店
「おこだでませんように」(絵本ナビ紹介ページ)

いつもお母さんや先生に怒られてばっかりのやんちゃな男の子、「小学校のころいたな~」なんて思う人も多いのでは? そんな男の子の素直な気持ちが描かれたこの絵本は、子どもなりに一生懸命、悩んで、考えて行動している男の子の気持ちを知ることができます。最後はきっと誰もが涙してしまいます。
Woman.excite ママ編集部
Woman.excite ママ編集部の更新通知を受けよう!
確認中
Woman.excite ママ編集部
Woman.excite ママ編集部の更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
Woman.excite ママ編集部
Woman.excite ママ編集部の更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
Woman.excite ママ編集部
Woman.excite ママ編集部をフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
Woman.excite ママ編集部
Woman.excite ママ編集部の更新通知が届きます!
フォロー中
Woman.excite ママ編集部
Woman.excite ママ編集部の更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.