2015年11月18日 05:15|ウーマンエキサイト

手軽にお小遣い稼ぎをしていたママライターが一転、訴えられるリスクとは?(法律で切るママトラブル Vol.8)

島田 さくら
専門家 (弁護士)
島田 さくら
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。
今回のテーマは「著作権」について。「手軽に始められる」として、ライター活動をするママも多いようですが、皆さん、著作権について、きちんと理解していますか? アディーレ法律事務所の島田さくら先生に教えてもらいましょう。


お小遣い稼ぎだと思っていたのに、訴えられるなんて…!

© Tinatin - Fotolia.com


最近では育児のかたわら、雑誌やネットのコラム等で活躍するママライターさんが増えています。でも、自分で一から文章を作り続けるのは、なかなか大変。つい、ラクをしようと、他人が撮った写真や書いた文章を加工したり、コピペしたりして記事を作ってしまったら、そこには思わぬ落とし穴が…!

プロも素人も、大人も子どもも関係なく、著作権が発生する

著作権法では、創作物について「著作権」があるとされており、出版されている書物や美術品だけではなく、ネット上の文章や画像も「著作権」によって保護されています。

プロが作ったか、素人が作ったかというのは関係なく、たとえば、子どもが書いた絵であっても著作権が発生します。

この「著作権」を守るため、著作権法では、損害賠償や刑事罰について定めています。
島田 さくら
島田 さくらの更新通知を受けよう!
確認中
島田 さくら
島田 さくらの更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
島田 さくら
島田 さくらの更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
島田 さくら
島田 さくらをフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
島田 さくら
島田 さくらの更新通知が届きます!
フォロー中
島田 さくら
島田 さくらの更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着くらしまとめ
もっと見る

ウーマンエキサイトで人気のコミックが動画でも!

チャンネル登録よろしくお願いします!

記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.