燻製、アヒージョ、グラタンまで! アウトドア料理の幅が広がる、お役立ちアイテム3選

2017年7月11日 20:00
 

根本厚美 ライター
根本厚美

目次

・お肉ふっくら! 燻製もできる「スモーキージョーグリル」
・いつものBBQ&キャンプ料理がおしゃれになる「スキレット」
・煮る・焼く・炒める・蒸す…何役もこなす「ダッチオーブン」
燻製、アヒージョ、グラタンまで! アウトドア料理の幅が広がる、お役立ちアイテム3選
青空の下でのバーベキューや、海や山、河原でキャンプが盛り上がる季節。解放感があって楽しいし、何よりも外で食べる料理のおいしさは格別です。

今回は、外ごはんがもっとおいしくなるBBQキャンプアイテムをご紹介。アウトドアの達人であるブロガーさんおすすめの3アイテムに注目してみました!

■お肉ふっくら! 燻製もできる「スモーキージョーグリル」

庭やベランダでのBBQパーティや、公園や自然のなかでのキャンプに、大活躍してくれる調理アイテムがあったらうれしいですよね。

そんなアウトドア用品のなかで「これはおすすめ!」と評判のアイテムが、アメリカの老舗アウトドアブランド、Weber社の「スモーキージョーグリル」です。

燻製、アヒージョ、グラタンまで! アウトドア料理の幅が広がる、お役立ちアイテム3選

エキサイトブロガー tomoさんのブログ『【BBQにも♪燻製にも♪WEBER Smokey Joe】』より


蓋がついているので肉がふっくらやわらかく焼きあがり、「ワンランク上の上質なお肉を食べている感覚」「いままでのBBQとはぜんぜん違う!」とネットでも大評判。

家族でデイキャンプを楽しむ人気ブロガー、「KAZOKU no JIKAN -photographer-」のtomoさんもこちらのグリルの愛用者のおひとりです。

趣味が高じて、初級バーベキューインストラクターの資格も取得されたというtomoさんは、1台目に焚き木台と網のセットを、2台目にこのバーベキューグリルを購入。

BBQのおいしさはもちろんのこと、「我が家ではこのスモーキージョーグリルを燻製器としても使用しています。主人が大の燻製好きなので、キャンプの際には必ず作りますね」とtomoさん。

燻製、アヒージョ、グラタンまで! アウトドア料理の幅が広がる、お役立ちアイテム3選

エキサイトブロガー tomoさんのブログ『【BBQにも♪燻製にも♪WEBER Smokey Joe】』より


初めて体験したときはタンドリーチキンやウインナー、野菜をグリルしたのだそう。おいしかったので、それ以来、グリルに燻製にと大活用。「とくにベーコン、ウインナー、チーズの燻製は絶品ですよ」といいます。

ワンランク上のおいしさを引き出してくれるうえ、蓋をすればこの1台で「おいしい燻製もできる」という点はたしかに便利でうれしいですね!

「シルエットはとてもシンプルで、デザインもブラックと私好み。お気に入りのアウトドアグッズがまたひとつ仲間入りしました!」というわけで、すっかり愛用されています。

また、料理好きのブロガー「美味しいテーブル」のmt_sophiaさんもこのスモーキージョーグリルを愛用。初めてBBQグリルを体験したときのおいしさを伝えてくれています。

燻製、アヒージョ、グラタンまで! アウトドア料理の幅が広がる、お役立ちアイテム3選

エキサイトブロガー mt_sophiaさんのブログ『バーベキューグリルデビュー』より



このときはフランクフルトソーセージ、エビ、アスパラガスといんげん、とうもろこし、骨付きラムを焼いたそう。ブロックで買ったラム肉を、そのまま焼いて切り分けてみたら、きれいなピンク色に焼き上がって、火の通り具合はちょうど良い感じに。

ラム好きのご主人からは「前夜レストランで食べたラムよりずっとおいしい」とお褒めのコメントをもらったそうです。

燻製、アヒージョ、グラタンまで! アウトドア料理の幅が広がる、お役立ちアイテム3選

エキサイトブロガー mt_sophiaさんのブログ『バーベキューグリルデビュー』より



手作りのフランクフルトは一度軽く茹でてから、炭火で焼いてみたら…。「脂が適度に落ち、豚肉の旨味だけが残って、レモンをぎゅっと絞って食べると、これがおいしいのなんのって!」と大感激。

また、蓋をすれば自家製スモークもできるということで、mt_sophiaさんもさっそく燻製にトライ。サーモン、ささみ、帆立、そして冷蔵庫にあった竹輪も。レモン、サワークリームをたっぷりつけていただいたようです。

テラスで白ワインと付け合せのサラダといっしょに、こんなふうに並べたら…、なんともおしゃれ! いま流行りの“おしゃキャン”を体験できそうです。


新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.