2017年12月15日 11:00|ウーマンエキサイト

少ないスペースでも楽しめる! ウォールツリーと毛糸のオーナメント【おうちで季節イベント お手軽アートレシピ Vol.27】

やまだ そのこ
ライター (主婦・アニメーション作家)
やまだ そのこ
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。
少ないスペースでも楽しめる! ウォールツリーと毛糸のオーナメント【おうちで季節イベント お手軽アートレシピ Vol.27】

こんにちは、そんたんママです。
もうすぐクリスマス! クリスマスソングを聴くと年末の空気が漂ってきて、なんだかウキウキそわそわしてしまいます。
お家ではリースやツリーなどもう飾りつけしましたか?

今回は、ツリーのオーナメントとして使える素朴な毛糸編みと、壁かけツリーをつくりたいと思います!

■枝と毛糸を準備しよう

少ないスペースでも楽しめる! ウォールツリーと毛糸のオーナメント【おうちで季節イベント お手軽アートレシピ Vol.27】

オーナメントは枝と毛糸でつくります。
シュタイナー教育で教わる手仕事のひとつなのですが、簡単で温かみがあってかわいらしいので、クリスマスに飾るのにぴったり!

子どもと一緒に枝を探すのも楽しみのひとつ。公園などで拾ってきましょう。

■枝に毛糸を巻きつけよう

少ないスペースでも楽しめる! ウォールツリーと毛糸のオーナメント【おうちで季節イベント お手軽アートレシピ Vol.27】

材料がそろったら、枝に毛糸を巻きつけます。

枝を2本クロスさせ、編み始めたい色の毛糸で結んで固定させます。

少ないスペースでも楽しめる! ウォールツリーと毛糸のオーナメント【おうちで季節イベント お手軽アートレシピ Vol.27】

毛糸を左上から右下に持ってきて、

少ないスペースでも楽しめる! ウォールツリーと毛糸のオーナメント【おうちで季節イベント お手軽アートレシピ Vol.27】

枝にくるっと巻いて、

少ないスペースでも楽しめる! ウォールツリーと毛糸のオーナメント【おうちで季節イベント お手軽アートレシピ Vol.27】

右上に伸ばします。
この時ちょろっと出ている毛糸の先があったら、枝と一緒に巻いてしまいます。

少ないスペースでも楽しめる! ウォールツリーと毛糸のオーナメント【おうちで季節イベント お手軽アートレシピ Vol.27】

枝を90度回転させて、次の枝にも同じように巻きつけます。
回転させたら次の枝に巻く、を繰り返して編んでいきます。

少ないスペースでも楽しめる! ウォールツリーと毛糸のオーナメント【おうちで季節イベント お手軽アートレシピ Vol.27】

毛糸の色を変えたい時はカットして、

少ないスペースでも楽しめる! ウォールツリーと毛糸のオーナメント【おうちで季節イベント お手軽アートレシピ Vol.27】

新しい毛糸で前の毛糸の先を巻き込むようにして続きを編みます。

少ないスペースでも楽しめる! ウォールツリーと毛糸のオーナメント【おうちで季節イベント お手軽アートレシピ Vol.27】

編み進めると裏はこんな感じに。
毛糸同士を結ばなくても自然と毛糸が固定されます。

少ないスペースでも楽しめる! ウォールツリーと毛糸のオーナメント【おうちで季節イベント お手軽アートレシピ Vol.27】

毛糸の色を変えつつ編み進めました。
枝の先まで巻いても良いですし、枝を残しても構いません。
好きなところまで編めたら、最後は毛糸を15センチほど残してカットします。

少ないスペースでも楽しめる! ウォールツリーと毛糸のオーナメント【おうちで季節イベント お手軽アートレシピ Vol.27】

最後は上にしたい枝にくるっと毛糸を結びつけてから、

少ないスペースでも楽しめる! ウォールツリーと毛糸のオーナメント【おうちで季節イベント お手軽アートレシピ Vol.27】

余った部分に輪っかをつくり、ぶら下げる部分をつくります。長さはお好みで。

少ないスペースでも楽しめる! ウォールツリーと毛糸のオーナメント【おうちで季節イベント お手軽アートレシピ Vol.27】

最後にはみ出ている毛糸を切って整えれば…

少ないスペースでも楽しめる! ウォールツリーと毛糸のオーナメント【おうちで季節イベント お手軽アートレシピ Vol.27】

ぽかぽかキラキラ! 素朴なオーナメントの完成です!

少ないスペースでも楽しめる! ウォールツリーと毛糸のオーナメント【おうちで季節イベント お手軽アートレシピ Vol.27】

途中で毛糸を変えなくても、マーブル色の毛糸を使えばカラフルにできます。
枝を3本に増やせば雪の結晶のようにも!

枝がとがっていてちょっと危ないな…と思う方や、衛生面が気になる方は、100円均一に売っているウッドスティック(アイスの棒)を使うと良いです。
お家にある割りばしや綿棒でもつくれます。
3歳くらいの子から編めますし、楽しくて大人もはまってしまうので、ぜひ親子でつくってみてください。

次のページでは、オーナメントを飾る壁かけツリーをご紹介します!
やまだ そのこ
やまだ そのこの更新通知を受けよう!
確認中
やまだ そのこ
やまだ そのこの更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
やまだ そのこ
やまだ そのこの更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
やまだ そのこ
やまだ そのこをフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
やまだ そのこ
やまだ そのこの更新通知が届きます!
フォロー中
やまだ そのこ
やまだ そのこの更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.