2017年12月22日 21:00|ウーマンエキサイト

ゲストから大絶賛! 人気料理ブロガーnokkoさんちの「ワインにあう簡単おもてなし」レシピ



■赤ワインと相性バツグン バルサミコ香る「ステーキサラダ」

赤ワインによく合うとして、nokkoさんがおすすめするのが“ステーキサラダ”。バルサミコ醤油ドレッシングでいただく「ビーフステーキとアボカド、クレソンのボリュームサラダ」は、お肉たっぷりの見た目で、食欲をそそります。

ゲストから大絶賛! 人気料理ブロガーnokkoさんちの「ワインにあう簡単おもてなし」レシピ

エキサイトブロガー nokkoさんのブログ『ビーフステーキとアボカド、クレソンのボリュームサラダ☆ バルサミコ醤油ドレッシングで♪』より


「ミディアムレアに焼いた、黒毛和牛のもも肉のステーキを薄切りにし、アボカドとクレソンとともにいただきます。ドレッシングは相性のいいバルサミコ&醤油」というnokkoさん。隠し味的に、みりんでちょっとだけ甘味をつけてまろやか仕上げにしているので、ごはんにも合いそうだと言います。

■ビーフステーキとアボカド、クレソンのボリュームサラダ
<材料>(作りやすい量)
牛もも肉ステーキ用 1枚(多分100g程度)
アボカド 半分
クレソン 2束
塩&ブラックペッパー 適宜

<ドレッシング>
肉汁 適宜
オリーブオイル 大さじ1
バルサミコ酢 大さじ1
みりん 大さじ1
醤油 大さじ1
ブラックペッパー 適宜

<作り方>
1、肉は焼く30分以上前に冷蔵庫から出して室温に戻しておき、直前に塩&ブラックペッパーを振る。

2、肉を焼き、10分程度温かいところで休ませてスライスする。

3、肉を焼いたフライパンの肉汁を使ってドレッシングをつくる。余分なオイルだけを取り除き、ドレッシングの材料を入れて強めの中火で軽く乳化させて、冷ます。

4、アボカドはスライスしてレモン汁(分量外)などで色止めし、クレソンは適当な大きさにちぎる。

5、クレソン→アボカド→ビーフの順に盛り付けていただく直前にドレッシングをかける。

ゲストから大絶賛! 人気料理ブロガーnokkoさんちの「ワインにあう簡単おもてなし」レシピ

エキサイトブロガー nokkoさんのブログ『ビーフステーキとアボカド、クレソンのボリュームサラダ☆ バルサミコ醤油ドレッシングで♪』より


分量はお好みで調整してください」というnokkoさん。焼き加減もお好みで調整してみるといいでしょう。

ステーキ肉をたっぷりのせた贅沢な一品は、お友だちを招いてのホームパーティにもきっと喜ばれるはず。クリスマスや忘年ホムパのテーブルに添えても、メインデュッシュのような存在感があり、ガッツリ食べられるので、男性陣にもウケることまちがいなし!

見ているだけで、口に入れた瞬間のとろけるような柔らかいステーキが想像できて、気分も上がりそうですね。この一品はnokkoさんの人気レシピの上位にあがっているので、ぜひお試してあれ!

根本厚美
根本厚美の更新通知を受けよう!
確認中
根本厚美
根本厚美の更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
根本厚美
根本厚美の更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
根本厚美
根本厚美をフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
根本厚美
根本厚美の更新通知が届きます!
フォロー中
根本厚美
根本厚美の更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着くらしまとめ
もっと見る

ウーマンエキサイトで人気のコミックが動画でも!

チャンネル登録よろしくお願いします!

記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.