2021年9月4日 14:00|ウーマンエキサイト

一度味わったらハマる…!? 即席「ぬか漬け」アイテム&アレンジレシピ

目次

・野菜を入れるだけでOK! 即席「発酵ぬかどこ」
・チューブの「ぬか漬けの素」なら超簡単!
・ぬか漬けにおすすめの野菜は? 卵や魚もOK!
・ぬか漬けを使った簡単アレンジレシピ
一度味わったらハマる…!?  即席「ぬか漬け」アイテム&アレンジレシピ
便秘解消に役立ち、免疫力もアップするとして注目の発酵食品。なかでも「ぬか漬け」は、おうち時間が増えてから、「自分で漬け始めてみたら、おいしくてやみつきになった!」という方が多く、ひそかなブームになっています。

「でも、初心者の私にうまくできるか心配…」という方もいるはず。そこで、だれでも簡単にぬか漬けが楽しめると話題の即席ぬか漬けアイテムをはじめ、みなさんのぬか漬けアレンジレシピをご紹介します。

■野菜を入れるだけでOK! 即席「発酵ぬかどこ」

ぬか漬けはおいしいけれど、日本の伝統食のイメージから「ぬか床を用意したり、毎日かき混ぜるのが面倒…」「実家の祖母や母が毎日手入れしていたので、私には難しそう」なんて思っていませんか。

たしかに、自分でイチから用意して漬けるとなるとハードルはちょっと高め…。でも、大丈夫! 忙しいママでも簡単に漬けられるように、最近ではとても便利な即席ぬか漬けアイテムがあるんです。

ライフスタイル系の人気ブログ「クラシノート」のmiiさんがおすすめするのは、無印良品の即席ぬか漬けアイテムの『発酵ぬかどこ』。

一度味わったらハマる…!?  即席「ぬか漬け」アイテム&アレンジレシピ

エキサイトブロガー miiさんのブログ記事『無印の発酵ぬかどこ * 補充用が販売休止!? 対処はこれで…」より


「無印良品週間で買った『発酵ぬかどこ』でぬか漬け生活、楽しんでいます。何と言っても購入したらすぐに漬けられる手軽さと毎日のかき混ぜがいらない点が、面倒なことが苦手な私にはピッタリ!」というmiiさん。

ぬかどこといえば、米ぬかに塩、昆布、唐辛子、水などを入れて乳酸発酵させて作るのですが、これならすでに発酵されたぬかどこがパックに入っているので、野菜を入れるだけでおいしい漬物ができるというわけです。

一度味わったらハマる…!?  即席「ぬか漬け」アイテム&アレンジレシピ

エキサイトブロガー miiさんのブログ記事『無印の発酵ぬかどこ * 補充用が販売休止!? 対処はこれで…」より


「シンプルパッケージも『買いたい!』って気持ちにさせてくれます。この日は定番のきゅうり、そしてぬかの中にまだ入ったままですが、赤カブも漬けました」というmiiさん。

気になるお味のほうは…というと、「どちらかと言うと酸味が強い感じ。でもわが家ではこれがすごく好評。漬けても漬けてもあっという間に無くなってしまいます。おかげで、最近ぬか漬けばっかり食べてる気がする(笑)」といいます。

一度味わったらハマる…!?  即席「ぬか漬け」アイテム&アレンジレシピ

エキサイトブロガー miiさんのブログ記事『無印の発酵ぬかどこ * 補充用が販売休止!? 対処はこれで…」より


こうして食卓に切って並べただけでもおいしそう!ぬか漬けだけでもごはんが進みそうです。

何回か続けていると野菜から水分が出て、ぬかどこが水っぽくなってくるので、そんなときは「足しぬかをするといい」とアドバイス。無印のぬかどこにも「補充用」がありますが、一時期なかったときに、miiさんは別メーカーの補充用を使っていたそう。
でも、最近はまた無印の補充用も再販されるようになったので「それなら安心!」とmiiさんも喜んでいます。

一度味わったらハマる…!?  即席「ぬか漬け」アイテム&アレンジレシピ

エキサイトブロガー miiさんのブログ記事『無印の発酵ぬかどこ * その後の様子」より


ちなみに、ぬかを補充するときにかき混ぜやすいようにと、現在は陶器の容器に移し替えているそうですが、パックのまま続けてももちろんOK。

「きょうもせっせと野菜をぬかの中に…。ちょっと野菜が足りないなってときにもぬか漬けがあるとすごく便利。​夏休みのお昼にも助かりました。腸内環境を整える乳酸菌や酪酸菌も摂取できるので、可能な限りは続けるつもりです」と“ぬか漬けLove”の日々を楽しんでいます。

「こんな便利なものがあるなんて!」とSNSでも大評判ですが、こうした発酵ぬかどこは他にもいろいろなメーカーから出ています。実は筆者も発酵ぬかどこを知ってから、ぬか漬けライフを楽しんでいるひとり。ちなみに、利用しているのはこちらの「発酵ぬかどこ」。

一度味わったらハマる…!?  即席「ぬか漬け」アイテム&アレンジレシピ

生協やスーパーで扱っていますが、パックの中に乳酸菌と酵母が入ってすでに発酵されているので、野菜を入れるだけ。冷蔵庫でひと晩漬けておけば、翌日にはおいしいぬか漬けが食べられます。かき混ぜるのは1週間に一度ぐらいでOKなので、手入れも簡単。

一度味わったらハマる…!?  即席「ぬか漬け」アイテム&アレンジレシピ

それまで便秘気味だったのが、ぬか漬けを食べるようになってから、お通じもすこぶる快調になりました!

お好きな発酵ぬか床を選んで、ぜひ楽しい「ぬか漬けライフ」をスタートしてみるといいでしょう。

チューブの「ぬか漬けの素」なら超簡単!

「食べたい時に食べたい分だけ簡単にぬか漬けができたらいいな…」なんて方もいるはず。そんな方にぴったりなのが、チューブタイプのこちら。

一度味わったらハマる…!?  即席「ぬか漬け」アイテム&アレンジレシピ

山地有紀さんのInstagram(@shokuasu_senior_yukiyamaji)より


食アスリートシニアインストラクターとして活躍されている、shokuasu_senior_yukiyamajiさんこと、山地有紀さんがおすすめするのは、カルディで手に入れたという『熟成ぬか漬けの素』。

「日本食にはたくさんの発酵食品がありますね。ぬか漬けもその中のひとつ。でも、なかなかぬか床の手入れが面倒…という時でも、これがあればラップで包むだけでぬか漬けが完成します」という山地さん。

使い方は、キュウリなどの野菜にぬか漬けの素をぬりこんでラップでくるっと巻くだけ。ひと晩でしっかり味が染み、とても簡単にぬか漬けが味わえるというので、驚きですね。ちなみにこれ1本でキュウリ7本分のぬか漬けができるよう。

「味もいい。ごはんと具だくさん味噌汁とぬか漬けがあれば朝ごはんに充分」とすっかりお気に入りの様子。「発酵食品を積極的にとることによって腸の働きが活発になり、腸内環境が整い、便秘解消免疫力アップにつながります」と身体によいことにも注目しています。

これならお試し気分で手軽にぬか漬けライフが楽しめるので、ぜひチェックしてみるといいでしょう。
根本厚美
根本厚美の更新通知を受けよう!
確認中
根本厚美
根本厚美の更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
根本厚美
根本厚美の更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
根本厚美
根本厚美をフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
根本厚美
根本厚美の更新通知が届きます!
フォロー中
根本厚美
根本厚美の更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着くらしまとめ
もっと見る

ウーマンエキサイトで人気のコミックが動画でも!

チャンネル登録よろしくお願いします!

記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.