くらし情報『オニツカタイガーの新作発表を祝した“レイヴ”な一夜をレポート』

2019年5月10日 17:00

オニツカタイガーの新作発表を祝した“レイヴ”な一夜をレポート

オニツカタイガー(Onitsuka Tiger)の新作となる2019-20年秋冬コレクションの発表イベントが、4月15日に都内で開催された。

オニツカタイガーの新作発表を祝した“レイヴ”な一夜をレポート


2019-20年秋冬コレクションのテーマは、“ダウンタウンレイヴ”。ファッションシーンをリードするベルリンのクラブカルチャーと、自由なスピリットを持つ90年代の若者から着想を得て、アスレチックウエアやアーバンなスノーボーダースタイル、プリントやパッチに力強いスローガンを込めたアイテムなど、アンダーグラウンドなクラブシーンを象徴するスタイルを提案する。イベント会場外には、これら新作をまとったモデルたちが壁に沿って列を作る。若者たちの理想郷、クラブハウスの日常を演じたパフォーマンスが、これから始まる特別な一夜を期待させた。

オニツカタイガーの新作発表を祝した“レイヴ”な一夜をレポート


イベントのプロデューサーはNIONの守屋貴行、建物1・2階を使った会場の空間演出はグラフィックアーティストのYOSHIROTTEN率いる、YARが手掛けた。

剥き出しの配管や錆びついた配電盤、ブラウン管TV等を配置した1階は、ドイツの工業的な空気をまとい、オニツカタイガーの今季の世界観をまた新しい側面から引き立たせる。

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.