くらし情報『映画『ザ・コンサルタント』主演ベン・アフレックが会計士の仮面を被って裏社会の殺し屋に』

2016年9月29日 13:30

映画『ザ・コンサルタント』主演ベン・アフレックが会計士の仮面を被って裏社会の殺し屋に

映画『ザ・コンサルタント』主演ベン・アフレックが会計士の仮面を被って裏社会の殺し屋に

映画『ザ・コンサルタント』が、2017年1月21日(土)より丸の内ピカデリー、新宿ピカデリー他にて全国公開する。

主人公は、昼はさえない会計士、夜は裏社会の殺し屋として巨悪に立ち向かうクリスチャン・ウルフ。年収10億円、類まれな頭脳を持ちながら、命中率100%のスナイパー、最強のファイターでもある。世界中の危険人物の裏帳簿を仕切る裏社会の掃除屋だ。

ストーリーは、ウルフが大企業の財務調査で不正を見つけるところから始まる。何者かに命を狙われるウルフ。本籍・本名・私生活と、謎ばかりの会計士が、アメリカ政府、マフィア、一流企業に追われてまで危険な仕事に手を出す本当の理由とは?というところが『ザ・コンサルタント』のポイント。

アンチ・ヒーロー“クリスチャン・ウルフ”を演じるのはベン・アフレック。『アルゴ』『ゴーン・ガール』『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』と、俳優はもちろん監督としても続けてヒット作を送り出している。共演は『マイレージ・マイライフ』でアカデミー賞にノミネートされたアナ・ケンドリック、『セッション』でアカデミー賞の助演男優賞を受賞したJ・K・シモンズなど。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.