くらし情報『映画『ヒッチコック/トリュフォー』マーティン・スコセッシ、黒沢清ら10人の監督が語る“映画の教科書”』

2016年10月15日 11:05

映画『ヒッチコック/トリュフォー』マーティン・スコセッシ、黒沢清ら10人の監督が語る“映画の教科書”

映画『ヒッチコック/トリュフォー』マーティン・スコセッシ、黒沢清ら10人の監督が語る“映画の教科書”

映画『ヒッチコック/トリュフォー』が2016年12月10日(土)より、新宿シネマカリテほかにて全国公開される。

本作は今日の映画界を牽引する10人のフィルムメーカーたちのインタビューを交え、ヒッチコックの映画術を新鮮な視点で蘇らせるドキュメンタリー。

始まりは一通の長い手紙。フランソワ・トリュフォーは、敬愛する偉大な監督アルフレッド・ヒッチコックに、インタビューをさせてほしいと手紙を綴った。この対談によって1冊の伝説の本「映画術 ヒッチコック/ト リュフォー」(山田宏一蓮實重彦訳)が生まれることとなる。本書は世界中で出版され、“映画の教科書”として読み継がれている。

その影響をうけたのが10人の名だたるフィルムメーカーたち。本作の中で、“ヒッチコックは映画の魔術師だ”と話すデビッド・フィンチャーやウェス・アンダーソン、マーティン・スコセッシ、そして『ダゲレオタイプの女』の公開が待たれる黒沢清らがインタビューで「映画術 ヒッチコック/ト リュフォー」について証言する。

【作品詳細】
『ヒッチコック/トリュフォー』
公開日:2016年12月10日(土)
監督:ケント・ジョーンズ
脚本:ケント・ジョーンズ、セルジュ・トゥビアナ
出演:マーティン・スコセッシ、デビッド・フィンチャー、アルノー・デプレシャン黒沢清、ウェス・アンダーソン、ジェーム ズ・グレイ、オリヴィエ・アサイヤスリチャード・リンクレイターピーター・ボグダノヴィッチポール・シュレイダー
提供:ギャガ、ロングライド
配給:ロングライド
協力:アンスティチュ・フランセ日本/フランス大使館
2015年/アメリカ・フランス/英語、仏語、日本語/80分/ビス タ/カラー/5.1ch/原題:HITCHCOCK/TRUFFAUT/日本語字幕:山田宏一
Photos by Philippe Halsman/Magnum Photos    
© COHEN MEDIA GROUP/ARTLINE FILMS/ARTE FRANCE 2015 ALL RIGHTS RESERVED.

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.