くらし情報『東京駅の“新”お土産スイーツ、人気1位獲得ショップの新作や全国初出店ブランドなど』

2019年4月7日 18:10

東京駅の“新”お土産スイーツ、人気1位獲得ショップの新作や全国初出店ブランドなど

東京駅の“新”お土産スイーツ、人気1位獲得ショップの新作や全国初出店ブランドなど

東京駅改札内のエキナカ商業施設「グランスタ」のお土産スイーツ店が2019年4月より生まれ変わる。この記事では、人気店舗や新店舗から登場する注目スイーツをピックアップして紹介。工夫を凝らした様々な新作から旅のお土産を見つけてみて。

とらや「TORAYA TOKYO 小形羊羹『夜の梅』」
エキナカ初出店となる室町時代後期創業の老舗「とらや(TORAYA)」が送るのは、東京駅丸の内駅舎をデザインしたスペシャルパッケージに包んだ小倉羊羹「夜の梅」。切り口の小豆を夜の闇に咲く梅に見立ててその菓銘がつけられた、「とらや」を代表する一品だ。

マイキャプテンチーズTOKYO「チーズチョコレートバーガー」
第1号店をオープンする、「銀座ぶどうの木」「東京ばな奈」などを展開するグレープストーンの新ブランド「マイキャプテンチーズトーキョー」は見逃せない店舗。アメリカ西海岸のチーズバーガーからインスピレーションを受けた看板商品“チーズチョコレートバーガー”は、とろりとはみ出るチェダーチーズショコラの濃厚な味わいが堪らない。

テラ・セゾン「チーズフォンデュケーキ」
東京駅エキナカのお土産人気ランキングで過去1位を獲得したこともある「テラ・セゾン」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.