くらし情報『ロエベ“クッション”から生まれた「クッション・トート」に新作、キャンバス地から上質レザーに』

2019年7月7日 16:15

ロエベ“クッション”から生まれた「クッション・トート」に新作、キャンバス地から上質レザーに

ロエベ“クッション”から生まれた「クッション・トート」に新作、キャンバス地から上質レザーに

ロエベ(LOEWE)の人気バッグ「クッション・トート」から、上質なレザーで仕立てた新作が登場。伊勢丹新宿店 本館1階=ハンドバッグ/プロモーションにて世界先行発売中、通常販売は2019年7月11日(木)からとなる。

「クッション・トート」は、ロエベの室内装飾の“クッション”からインスピレーションを得て誕生したトートバッグ。折り畳み可能なサイドのフォルムは、荷物の容量やその日のコーディネートに合わせてアレンジできるのが特徴。またエッジには、レザーストラップがアクセントにあしらわれている。

今回登場するモデルは、2019年の“パウラズ イビザ“コレクションで誕生したキャンバス地を、上質なソフトグレインレザーで仕立てたスペシャルモデル。カラーは、キャラメル、ブルー、オート、ブラック、ラズベリーの全5色を用意する。

なお通常の「クッション・トート」にも新色が追加。軽量のキャンバス地に、ロエベロゴ入りのレザー・パッチを配したモデルからは、コード、ブルー、オレンジの3色を用意。オレンジ以外は、スタンダードサイズとLサイズの2サイズが展開される。

【詳細】
ロエベ「クッション・トート」新作
発売日:2019年7月11日(木)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.