くらし情報『京都・東山の小学校跡地に「ミュージアム・ホテル」が誕生、美術品巡りや茶の湯体験など』

2019年7月27日 17:55

京都・東山の小学校跡地に「ミュージアム・ホテル」が誕生、美術品巡りや茶の湯体験など

京都・東山の小学校跡地に「ミュージアム・ホテル」が誕生、美術品巡りや茶の湯体験など

京都市東山区の京都市立白川小学校跡地に「ミュージアム・ホテル」をコンセプトとした新ホテルが誕生。オープンは2022年の夏を予定している。

出店するのは、100年以上の歴史を誇る元京都市立白川小学校の跡地。「ホテル コエ トーキョー(hotel koe tokyo)」などを手掛ける株式会社乃村工藝社をインテリアデザイナーに据え、京都の伝統と文化を感じられるホテルを演出する。

「ミュージアム・ホテル」をコンセプトとした新ホテルは、京都の景観に溶け込む和建築で表現。客室・中庭は、和の美しさと現代的な機能性との両立も追求し、洗練されたデザインのなかに滞在時の居心地も配慮した。

ロビーには、アートで飾られた舞台スペースを設置。館内には伝統工芸品や美術品を配置し、宿泊するだけでなく、まるで美術館のように歩いて楽しめる。さらに、茶の湯が学べる「日本茶&Bar」や、和の佇まいをプライベート空間で味わえる貸切風呂なども用意。京都の歴史や文化を体感しながら滞在ができそうだ。

【詳細】
ホテル名:未定
オープン日:2022年夏を予定
住所:京都市東山区三条通白川東入3夷町175-2他
客室数:約170室
施設構成:フロント、ロビー、レストラン、ジム、温浴施設、ギャラリー他

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.