くらし情報『淀屋橋駅直結、エリア最高約150m新ランドマークビル誕生 - 京阪御堂筋ビル&日土地淀屋橋ビル建替え』

2019年7月27日 19:45

淀屋橋駅直結、エリア最高約150m新ランドマークビル誕生 - 京阪御堂筋ビル&日土地淀屋橋ビル建替え

淀屋橋駅直結、エリア最高約150m新ランドマークビル誕生 - 京阪御堂筋ビル&日土地淀屋橋ビル建替え

日土地淀屋橋ビルと京阪御堂筋ビルが一体化し、エリア最高の高さ150メートルを誇る御堂筋の新たなランドマークとして生まれ変わる。2020年より既存ビルの解体を開始し、2022年より着工、2025年の竣工を目指す。

日土地淀屋橋ビルと京阪御堂筋ビルが位置する御堂筋本町北地区は、「大阪駅周辺・中之島・御堂筋周辺地域 都市再生緊急整備地域」と「特定都市再生緊急整備地域」に指定されており、この建替えは、淀屋橋駅東地区都市再生事業の一環として行われる。大阪のメインストリート御堂筋の玄関口である淀屋橋地区のランドマークとして、ビジネス交流の場、そして賑わいの場としてふさわしい場所を創出していく。

リニューアルによって誕生する新ランドマークビルは、大阪のターミナルにふさわしい交通拠点機能を担えるよう、4層吹き抜けの多目的広場(淀屋橋広場)の整備し、淀屋橋駅コンコースの歩行者空間の拡幅を行う。高層階には高規格オフィス、施設低層部には商業施設を誘致する予定だ。また、御堂筋・船場地区の防災拠点となることを目指し、施設内に災害時の帰宅困難者を想定した一時退避場所や防災備蓄倉庫を整備する。

【施設概要】
淀屋橋駅東地区都市再生事業
着工:2022年
竣工:2025年
住所:大阪市中央区北浜3丁目1番1他
敷地面積:約3,940㎡(約1,191坪)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.