くらし情報『ハローキティ×シュタイフのぬいぐるみ&キーリング、誕生45周年を記念して限定発売』

2019年9月13日 10:55

ハローキティ×シュタイフのぬいぐるみ&キーリング、誕生45周年を記念して限定発売

ハローキティ×シュタイフのぬいぐるみ&キーリング、誕生45周年を記念して限定発売

サンリオからシュタイフ(Steiff)とのコラボレーションによるハローキティのぬいぐるみとキーリングが登場。2019年10月5日(土)よりサンリオ直営店、百貨店のサンリオコーナーで予約受付をスタート、その後11月1日(金)の発売を予定している。

ハローキティの誕生45周年を記念して、様々な企画が実施されているが、今回はテディベアのトップブランドであるドイツ・シュタイフ社とコラボレーション。ドイツの職人が手作業で一体ずつ丁寧に仕上げる、オリジナルのぶいぐるみとキーリングが製作された。

いずれも首・腕・足は可動式で、左耳にはシュタイフ社製の証明である「ボタン・イン・イヤー」と「シュタイフタグ」付き。また、シリアルナンバーが刻まれた証明書とシュタイフ社製のギフトボックスが付属する。

ぬいぐるみは45,000円+税で初回生産数700体、キーリングは20,000円+税で初回生産数1,000体の限定発売となる。

【商品情報】
「シュタイフ×ハローキティ」オリジナルぬいぐるみ、キーリング
発売日:2019年11月1日(金)
※サンリオオンラインショップでは10月30日(水)発売を予定。
予約受付:2019年10月5日(土)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.