くらし情報『書籍『華麗なる「バレエ・リュス」と舞台芸術の世界 ロシア・バレエとモダン・アート』』

2020年8月31日 11:55

書籍『華麗なる「バレエ・リュス」と舞台芸術の世界 ロシア・バレエとモダン・アート』

書籍『華麗なる「バレエ・リュス」と舞台芸術の世界 ロシア・バレエとモダン・アート』

書籍『華麗なる「バレエ・リュス」と舞台芸術の世界ロシア・バレエとモダン・アート-』が発売。

モダンバレエの基礎“伝説の”バレエ団「バレエ・リュス」
20世紀初頭、ヨーロッパをセンセーションの渦に巻きこんだロシアのバレエ団「バレエ・リュス」。ロシア出身の芸術プロデューサー、セルゲイ・ディアギレフを筆頭に、伝説のダンサー・ニジンスキーなど、天才アーティストが集結した「バレエ・リュス」は、絵画、音楽、ファッションなどあらゆる芸術運動に影響を与え、モダンバレエの基礎を築いたといわれる。

書籍『華麗なる「バレエ・リュス」と舞台芸術の世界ロシア・バレエとモダン・アート-』では、モダン・アート史に大きな変革をもたらした、バレエ団「バレエ・リュス」にフォーカス。芸術世界を華やかに彩った「バレエ・リュス」の魅力を舞台・衣裳デザイン画とともに紹介する。

また、同時代の舞台芸術作品なども収録。約700点の図版を解説ととも紹介する。

【詳細】
書籍『華麗なる「バレエ・リュス」と舞台芸術の世界ロシア・バレエとモダン・アート-』3,800円+税
発売日:2020年8月24日(月)
仕様:B5判変型(257mm×186mm)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.