くらし情報『松屋銀座のバレンタイン - 日本各地のチョコレート集結、“幻の柑橘”やベルガモット・ローズなど』

2020年12月24日 13:15

松屋銀座のバレンタイン - 日本各地のチョコレート集結、“幻の柑橘”やベルガモット・ローズなど

松屋銀座のバレンタイン - 日本各地のチョコレート集結、“幻の柑橘”やベルガモット・ローズなど

松屋銀座は、バレンタインに向けて「GINZAバレンタインワールド」を2021年2月3日(水)から2月14日(日)まで8階イベントスクエアにて開催する。

“旅するバレンタイン”がテーマ
松屋銀座の2021年のバレンタインのテーマは、「旅するバレンタイン」。まるで旅をしているかのような感覚でバレンタインを楽しめるよう、様々なエリアからチョコレートが集結する。

日本各地の食材を使用したチョコレート
注目は、日本各地のこだわり食材を使ったチョコレート。オキナワ カカオの「新生姜と月桃のチョコレート」は、さとうきび糖で炊き上げた沖縄県北部やんばる(山原)の新生姜に、自生する月桃で香りづけしたチョコレートをかけた優しい和風テイストの1品だ。

また、高知の「とちおとめ」苺や静岡の「抹茶」など、選りすぐりの素材をボンボンショコラに閉じ込めたセイストの「ワンダフルエンカウンター」、鹿児島の“幻の柑橘”「辺塚だいだい」など九州の素材を使用したアトリエ キュイエールの「九州ショコラ」、高知県産のベルガモットやローズを使ったアンフィニの「テリーヌ・ド・ショコラ・エレガント」などが店頭に並ぶ。

松屋限定デザインチョコレート
また、自由が丘「ライフ イズ パティシエ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.