くらし情報『TWG Tea「夜に花咲くジャスミン」イメージの新作ティー、“サルが収穫した”という伝説を持つお茶』

2020年12月28日 16:25

TWG Tea「夜に花咲くジャスミン」イメージの新作ティー、“サルが収穫した”という伝説を持つお茶

TWG Tea「夜に花咲くジャスミン」イメージの新作ティー、“サルが収穫した”という伝説を持つお茶

TWG Tea(ティーダブリュージーティー)の新作ジャスミンティー「ゴールデン モンキー ジャスミンティー(Golden Monkey Jasmine Tea)」が、2020年12⽉26⽇(土)より全国のTWG Tea店舗にて発売される。

“夜に花咲く”ジャスミンの甘い香りが漂うジャスミンティー
シンガポール発祥の⾼級ティーブランドTWG Teaの新作は、花の香りが楽しめるジャスミンティーだ。手付かずの自然が残る中国雲南省にて栽培された緑茶を使用。丁寧に手摘みされた、シルバーチップと呼ばれる、最高品質の茶葉に花の香りをブレンドすることで、夜に花咲くジャスミンを想起させる甘い香りを完成させた。

サラダやシーフードとの相性がよく、食事とのペアリングにもぴったり。口にふくむと、やさしい香りが広がり、ミネラル豊富なグリーンティーの心地よい味わいを楽しむことができる。

“サルが収穫した”という伝説を持つ希少なお茶
商品名の「ゴールデン モンキー ジャスミンティー」は、人の手が届かないほど険しい斜面に育つ茶葉を収穫する際には、サルの手を借りて収穫を行っていたという伝説に由来。サルが収穫したお茶を意味する“モンキー ピックド ティー”というフレーズは、世界でも珍しい希少なお茶を指す表現として知られてる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.