くらし情報『熱帯の野鳥がチョコレートに!マレーン・クーチャンスのバレンタイン2021』

2021年1月18日 11:15

熱帯の野鳥がチョコレートに!マレーン・クーチャンスのバレンタイン2021

熱帯の野鳥がチョコレートに!マレーン・クーチャンスのバレンタイン2021

ベルギーのショコラティエブランド「マレーン・クーチャンス」は、2021年1月16日(土)より、2021年新作コレクションを含む全8商品を関東・関西の各百貨店ほかにて販売する。

「マレーン・クーチャンス」は、ベルギーの伝統技術と枠にとらわれない発想で挑戦を続けるショコラティエ。2007年・2015年にワールド チョコレート マスターズ ベルギー大会で優勝し、同世界大会では2015年に3位に輝いた実力派だ。

“ジャングルを旅するように楽しむ”「マレーン・クーチャンス」のバレンタイン
2021年のバレンタインに向けた新作コレクションは、まるで“ジャングルを旅するように”楽しめるラインナップを用意。幼い頃、自然の中で育ったマレーン・クーチャンスが、熱帯雨林に生息する命をモチーフに個性豊かなショコラを完成させた。

“オオハシ”のクチバシがモチーフのボンボンショコラ
「トゥーカン」は、ジャングルに住む野鳥“オオハシ(Toucan bird)”のクチバシをモチーフにしたボンボンショコラ。カシス、柚子、バナナなど6種のフルーツフレーバーのキャラメル入りとなっており、まるで本物の果実を食べているかのようなジューシーな味わいを楽しめる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.