くらし情報『帝国ホテル 東京の春スイーツ、6色を取り揃えた「ランドセル」ケーキや“うずらの卵”イメージのショコラ』

2021年3月11日 15:55

帝国ホテル 東京の春スイーツ、6色を取り揃えた「ランドセル」ケーキや“うずらの卵”イメージのショコラ

帝国ホテル 東京の春スイーツ、6色を取り揃えた「ランドセル」ケーキや“うずらの卵”イメージのショコラ

帝国ホテル 東京は、春に向けたスイーツを本館1階 ホテルショップ「ガルガンチュワ」にて販売する。

ランドセルを象った春限定のケーキ
「ランドセル」は、その名の通りランドセルを象った春限定のケーキ。2021年は、子どものランドセルの色や好みの色を選べる楽しさも感じてほしいという想いから、カラーを、赤と茶の2色に加えて、事前予約制で黒、ピンク、水色、紺の4色を展開する。

茶と黒は、チョコレート生地にアーモンド風味のムースとオレンジのコンフィチュールを重ね、ミルクチョコレートムースで包んだ。また、赤、ピンク、水色、紺は、ベイクドチーズ生地に、レモンムースとブルーベリーのコンフィチュールを重ねてレアチーズムースで包んでいる。

イースターにちなんだ卵型ショコラ
プラリネアマンド「ウフ」は、3種類の古代種アーモンドをブレンドしたプラリネにホワイトチョコレートでコーティングを施して、卵をかたどったショコラ。1粒1粒手作業で模様付けをし、“うずらの卵”をイメージしたデザインに仕上げている。鳥の巣をイメージしたパッケージにも注目だ。

魚の形をした愛嬌たっぷりの「ポワソンダブリル」
フランスではエイプリルフールを「4月の魚(ポワソンダブリル)」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.