くらし情報『ホウレンソウのおひたし、ゆでた方がいい? 農水省の回答に「知らなかった」』

ホウレンソウのおひたし、ゆでた方がいい? 農水省の回答に「知らなかった」

※写真はイメージ

緑黄色野菜の中でも特に栄養が豊富な、ホウレンソウ。

おひたしにすれば、暑い時期でもさっぱりと味わえますよね。

そんなホウレンソウのおひたしを食べて、少し嫌な苦さを感じたことはありませんか。

ホウレンソウのおひたしにえぐ味を感じたら?

食料の安定供給の確保などに関する仕事を行う、農林水産省。

同省が運営するウェブサイトの相談窓口には、消費者から過去にこんな相談が寄せられたといいます。

「ホウレンソウのおひたしを電子レンジで調理するとえぐ味を感じたが、ゆでたほうがいいですか」

えぐ味とは、舌にまとわりつくような、苦味に近い味覚の1つです。農林水産省は、以下のように回答していました。

ほうれん草に含まれている「シュウ酸カルシウム」は、水に溶けるので、お湯で茹でると簡単に除去できますが、電子レンジで調理すると、ほうれん草の中にシュウ酸カルシウムが残ってしまいます。


アクのもとになるシュウ酸カルシウムを多く含むほうれん草などの野菜は、電子レンジで調理せずにお湯で茹でることをおすすめします。

農林水産省ーより引用

ホウレンソウには、アクのもととなるシュウ酸カルシウムが多く含まれているとのこと。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.