くらし情報『年150万円貯めた主婦が『まず最初に始めたこと』は? その内容に驚き!』

2020年8月25日 18:44

年150万円貯めた主婦が『まず最初に始めたこと』は? その内容に驚き!

目次

・銀行口座を見直し、お金の流れを明確にした
・全ての支出を書き出して、予算を把握した
・貯金の目標や目的をしっかり決めた
※ 写真はイメージ

「お金を貯めたい!」と思っているけれど、何から始めたらよいか分からず、なんとなく過ごしている人も多いのではないでしょうか。

Aさん家族は、子どもが産まれたことがきっかけで、赤字の家計をどうにか黒字にし、安心して暮らしたいと思い始めたといいます。

他人のやりくり術を真似しましたが、なかなか続かず…何をすれば家計が改善するのかが分かりませんでした。

そんな時に、ある3つのことを見直した結果、年間で150万円ほど貯められるように変化したそうです!

お金を貯めるために、Aさんは最初に何を始めたのでしょうか。

銀行口座を見直し、お金の流れを明確にした

年150万円貯めた主婦が『まず最初に始めたこと』は? その内容に驚き!

まず最初に確認したのは、以下の点についてです。

・我が家にいくつ銀行口座があるか。

・各銀行にどのくらいのお金があるのか。

・使っている銀行の特徴。

Aさんは銀行口座を見直し、本当に必要なものをしぼることから始めました。

まずは数円しかお金が入っていない銀行口座を解約し、いくつも存在していた『お金の出入りが激しい口座』を、1つのものにまとめました。

そして、給料が入ってくる口座とは別に、貯金専用の口座を1つに固定したといいます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.