くらし情報『満員電車で優先席を占拠する大人たち 高齢者が乗ってくると、小学生が…?』

2020年9月8日 12:47

満員電車で優先席を占拠する大人たち 高齢者が乗ってくると、小学生が…?

※写真はイメージ

2020年5~8月にかけて、ウェブメディア『grape』では、エッセイコンテスト『grape Award 2020』を開催。

『心に響く』と『心に響いた接客』という2つのテーマから作品を募集しました。

『grape Award 2020』心に響くエッセイを募集!今年は2つのテーマから選べる

今回は、応募作品の中から『小学生達の席譲り』をご紹介します。

朝の通勤電車で混雑している時は皆座りたがる。私も電車で通勤しているが、荷物の多い時は正直座りたい。

しかし座れても、高齢者とか妊婦さん等がいれば席を譲っている。優先座席もあるが、残念ながら優先座席にも誰でも座っているので、優先座席としての機能は果たしていない。

先日は、おそらく二日酔いであろうが、横になって席を大幅に占め寝ている若者もいた。残念な事である。席を譲るというマナーはなかなか見られない。

ある日、満員でつり革を持って乗車していると、座席の端の方に小学生の女の子が座っていた。高齢者男性が乗車してきた。するとその女の子は、「ここの席、どうぞ。」と声をかけて、立ち上がった。

高齢者の男性の方は、小学生に声をかけられて驚いたようだが、まだ元気で足腰もしっかりしているので、丁重に断った。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.