くらし情報『ジョニー・デップの若い頃を出演映画で振り返る 美人と話題の娘も女優として活躍中』

2020年9月23日 17:47

ジョニー・デップの若い頃を出演映画で振り返る 美人と話題の娘も女優として活躍中

目次

・ジョニー・デップの若い頃を振り返るおすすめ映画
・おすすめ映画①:エルム街の悪夢
・おすすめ映画②:シザーハンズ
・おすすめ映画③:妹の恋人
・おすすめ映画④:エド・ウッド
・おすすめ映画⑤:ドンファン
・おすすめ映画⑥:パイレーツ・オブ・カリビアン
・おすすめ映画⑦:ラム・ダイアリー
・おすすめ映画⑧:ダーク・シャドウ
・おすすめ映画⑨:ファンタスティック・ビースト
・ジョニー・デップの娘が超絶美人
・ジョニー・デップの現在が悲惨元妻アンバー・ハードとの泥沼離婚劇
・ジョニー・デップの中指が欠損!?
・2人の裁判の行方は?
ジョニー・デップの若い頃を出演映画で振り返る 美人と話題の娘も女優として活躍中

現代のハリウッドにおいて、ジョニー・デップは『個性派俳優』を代表する存在といえるでしょう。

映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズを筆頭に、『チャーリーとチョコレート工場』、『シザーハンズ』など、個性的な役柄をエモーショナルに演じ、世界中を魅了してきました。

そんなジョニー・デップも、2020年で57歳。

60歳を目前にしたジョニー・デップの若い頃を、彼の代表作とともに振り返り、紆余曲折あった半生を紹介します。

ジョニー・デップの若い頃を振り返るおすすめ映画

おすすめ映画①:エルム街の悪夢

元はミュージシャン志望だったことでも知られる、ジョニー・デップ。そんな彼の俳優デビュー作となったのが、1984年公開の映画『エルム街の悪夢』でした。

ジョニー・デップの若い頃を出演映画で振り返る 美人と話題の娘も女優として活躍中

当時、20歳前後だったジョニー・デップは、現在の面影を残しつつも、どこかあどなけさも感じさせる美青年。

この青年が後の個性派俳優に成長すると、一体誰が想像したでしょうか。

おすすめ映画②:シザーハンズ

ジョニー・デップの若い頃を出演映画で振り返る 美人と話題の娘も女優として活躍中

後に、ジョニー・デップが多くの作品でタッグを組むことになる、ティム・バートン監督。『シザーハンズ』は、そんな名コンビが初めてタッグを組んだ、記念すべき1作です。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.