くらし情報『インド公認のヨガ専門家が解説 ヨガと「開運」の意外な関係』

2018年12月17日 11:00

インド公認のヨガ専門家が解説 ヨガと「開運」の意外な関係

インド公認のヨガ専門家が解説 ヨガと「開運」の意外な関係


「運を上げるために大事なのは、体をゆるめること。何をやってもうまくいかないと悩んでいる人は、心だけでなく体もガチガチに緊張しているんです。『開運ヨガ』で体がゆるむと心の緊張がとれ、ものごとが驚くほど順調に進むようになりますよ」

こう話すのは、インド中央政府公認のヨガインストラクター、皇村昌季さん。現在、都内の医科大学の大学院医学科で医学研究者の立場からヨガを研究している。

皇村さんが教えるのは、インドの古典的ヨガ「ラージャ・ヨガ」を現代風にアレンジし、脳科学的裏づけをもとに開発した開運ヨガ。動きのある緊張のポーズと脱力したリラックスのポーズを交互に繰り返すのが特徴だ。

ヨガ教室の生徒からは「アラフィフで結婚を諦めていたのにプロポーズされた」「無理だと思っていた子どもの夢が実現した」など、喜びの声が相次いでいる。

2年前にも本誌に登場した皇村さんだが、その後の研究でさらにヨガと“開運”の関係を裏づける事実がわかってきたそう。

「ストレスまみれの人の脳には、ある特徴があります。記憶をつかさどる海馬が萎縮し、その先の偏桃体が大きくなっているのです」

こうした人はストレスがストレスを呼び、何をやってもうまくいかない悪循環に陥ってしまう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.