くらし情報『FPはキャッシュレス時代に対応するためミニマリスト財布に!』

2019年6月5日 11:00

FPはキャッシュレス時代に対応するためミニマリスト財布に!

FPはキャッシュレス時代に対応するためミニマリスト財布に!


お金の記事はやっぱり本誌でも読者の注目度が高いですが、記事でアドバイスをしてくれる「お金のプロ」のお財布、のぞいてみたいと思いませんか?見せてくれたお財布には、さすがのテクニックが満載です!

スマホと比べても大きさは半分以下の手のひらサイズの財布。名刺入れと間違ってしまいそうな財布を使っているのは、ファイナンシャルプランナーの山口京子さん。ピンクゴールドの3つ折り財布は、6~7年使っているという。

「それまではブランド物の長財布を使っていましたが2~3年ですれてきて、中身もカードや小銭で重かったので、荷物を軽くしようと見つけたのがこのお財布です。このお財布に入る範囲のカードと現金しか持ち歩かない。お金を使う頻度が少なくなり、無駄遣いが減ったのか、お金が貯まってきました」(山口さん・以下同)

長財布から3つ折り財布に切り替えるとき、使わないポイントカードを思い切って整理し、取引のない銀行口座を解約してキャッシュカードも最小限に。さらに、持ち歩くカードを“集約”した。

「メインバンクのキャッシュカードと、クレジットカードを持ち歩くと最低でも“2枚”お財布の中に入ることになりますが、銀行のキャッシュカードとデビットカードが一体になっているカードなら“1枚”で済みます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.