くらし情報『昭恵夫人 疑惑どこ吹く風?赤木ファイル公開当日に居酒屋へ』

2021年6月29日 06:00

昭恵夫人 疑惑どこ吹く風?赤木ファイル公開当日に居酒屋へ

昭恵夫人 疑惑どこ吹く風?赤木ファイル公開当日に居酒屋へ


6月22日の夕方、有名ショコラティエの紙袋と黒いバッグを携えた安倍昭恵さん(59)が、タクシーから降りてきた。

彼女が小走りで向かったのは、自身が経営する居酒屋「UZU」だ。店の前で客に笑顔で会釈をして、そそくさと中へ入っていく。

この日、財務省の公文書改ざん問題の経緯を記録した“赤木ファイル”が、自殺した赤木俊夫さんの妻・雅子さんに対して開示されていた。

夫の安倍晋三前首相(66)が辞任してから約9カ月がたってもなお、一連の疑惑は晴れぬまま。世間の注目が森友学園問題に再び集まっているのにもかかわらず、問題の発火点となった昭恵さんは、無邪気に“居酒屋おかみ業”に夢中なようだった。

「今年1月に、安倍家の愛犬・ミニチュアダックスフントのロイが亡くなって、直後はかなり落ち込んだ様子でした。

でも、最近会った人によれば、愛犬との別れには触れず、『コロナのせいでUZUの経営が大変なのよ~』とボヤいていたそうです」(自民党中堅議員)

だが、「昭恵さんは、ファーストレディとしての立場が恋しいようです」と話すのは、昭恵さんの知人だ。

■「別れること考えたことない?」と昭恵夫人に聞くと…

「首相だったころは、晋三さんは家を空けることが多かった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.