くらし情報『87歳の現役グラフィックデザイナー、仲條正義のデザイン展がTOBICHI東京にて開催』

2021年3月11日 18:30

87歳の現役グラフィックデザイナー、仲條正義のデザイン展がTOBICHI東京にて開催

「仲條 NAKAJO 日常の中にある仲條正義のデザイン」


資生堂パーラーのパッケージや、資生堂『花椿』、松屋銀座のロゴなどのデザインを手がけてきたグラフィックデザイナー仲條正義のデザイン展「仲條 NAKAJO 日常の中にある仲條正義のデザイン」が明日3月12日(金)より、TOBICHI東京にて開催される。

1950年代から新しくも、古びないデザインを生み出し続け、87歳の今も現役で活躍している仲條正義。 株式会社ほぼ日(ほぼにち)が運営するギャラリースペース「TOBICHI東京」で、2月に発売された作品集『仲條 NAKAJO』より、 ふだんの生活のなかで目にしたことのある仲條の作品を中心に展示。 仲條がロゴやパッケージをデザインしている資生堂パーラーのお菓子や、 仲條のグッズなども特別に販売される。
入場無料となっているので、仲條のデザインが生み出す世界にぜひ浸ってほしい。

【開催情報】
「仲條 NAKAJO 日常の中にある仲條正義のデザイン」
会期:3月12日(金)~3月28日(日) 11:00~19:00 (不定休)
会場:TOBICHI(とびち)東京(東京都千代田区神田錦町3-18 ほぼ日神田ビル1F)
入場無料

詳細はこちら: https://www.1101.com/tobichi/tokyo/exhibition/detail/?p=7799

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.