くらし情報『松本潤「少しでも恩返しが出来たら」 嵐の初ライブフィルム『ARASHI 5×20 FILM』 が「第24回上海国際映画祭」で初上映』

2021年6月14日 07:00

松本潤「少しでも恩返しが出来たら」 嵐の初ライブフィルム『ARASHI 5×20 FILM』 が「第24回上海国際映画祭」で初上映

『ARASHI 5×20 FILM』 (c)2021 J Storm Inc.

(c)2021 J Storm Inc.



嵐の初ライブフィルム『ARASHI Anniversary Tour 5×20 FILM “Record of Memories”』が6月12日の夜、「第24回上海国際映画祭」(6月11日~20日)のDolby Vision部門で初上映された。

嵐の20周年を記念して、2018年11月から2019年12月まで1年以上に渡って計50公演を開催、1ツアーとして日本史上最大の累計237万5千人動員を記録したツアー「ARASHI Anniversary Tour 5×20」。本作は、1日限りで開催したシューティング・ライブの様子を堤幸彦監督たち錚々たるスタッフによって撮影したライブフィルムである。

初上映のプレミアムチケットを手に入れた現地の観客200人は、会場となったマカライン・シネマ・ワールド(映画館)のドルビーシネマ環境で、本作を最高の音響・映像でいち早く体感。現場は撮影が行われた東京ドームさながらの熱狂の渦に包まれた。

会場のロビーでは、チケットを買えた幸運なファンが持参した嵐のグッズを掲げる。さらに映画祭の看板の前で記念写真を撮ったり、交流したり、一緒に歌を歌ったりするなど、再び嵐に会えることを夢のようだと歓喜。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.