くらし情報『世界が待ち望んだ三池映画の真骨頂! 『初恋』が明日より公開』

2020年2月27日 00:00

世界が待ち望んだ三池映画の真骨頂! 『初恋』が明日より公開

(C)2020「初恋」製作委員会

(C)2020「初恋」製作委員会



窪田正孝を主演に迎え、三池崇史監督が初めて挑んだラブストーリー『初恋』が明日より公開。欲望渦巻く歌舞伎町を舞台に、疾走する“純愛”が描かれる。

カンヌ映画祭監督週間や、トロント映画祭ミッドナイト・マッドネス部門での上映で映画ファンを大いに沸かせ、異例の全米先行公開が成された本作。世界30以上の映画祭から招待され、米批評家サイトRotten Tomatoesでは“97%フレッシュ”という高評価を獲得(2月14日時点)している。

物語の筋書きはこうだ。新宿歌舞伎町で、余命いくばくも無いと知らされたプロボクサーが、裏社会の陰謀から逃げる少女を助けるために、事情を知らずに悪徳刑事を“KO”したことから問題続発。彼はなぜか追われる身となり、ヤクザ、チャイニーズマフィア、そして警察組織が入り乱れ、大抗争に巻き込まれることになるのだ。しかし、「死んだ気になりゃ、やれるはず」。彼は少女を守ると心に決め、立ち上がる。

そんな本作で、余命宣告されるプロボクサー・葛城レオを演じるのが窪田。余命いくばくもないと知り絶望する姿から、少女を守るため強大な存在に立ち向かっていく姿まで、繊細さと大胆さを自在に操ることができる窪田だからこそのキャスティングだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.