くらし情報『福は内! 鬼は外! 全国で節分祭が開催』

2020年2月3日 00:00

福は内! 鬼は外! 全国で節分祭が開催

成田山節分祭


本日2月3日は節分の日。全国各地で節分祭や豆まきが開催される。

大豆を炒った福豆を年齢の数だけ食べたり、鬼のお面や玄関にむかって豆をまき“福は内! 鬼は外!”と声をあげた経験のある人は多いのではないだろうか? 節分は多くの場合(例外あり)2月3日に行われ、鬼が生じる季節の変わり目に、様々な行事を行って、鬼や邪気をはらう。

全国各地の神社や寺では節分祭・節分会(せつぶんえ)と呼ばれる行事が開催される。関東エリアでは成田山の節分祭が有名で、毎年多くの著名人が豆まきに参加。全長150メートルにもおよぶ舞台の上から豆をまき、難を追い払い、福を招く。

また、関西エリアでは大阪にある住吉大社の節分祭や、奈良の春日大社が多くの人を集める。春日大社では境内にある約3000基の燈籠のすべて火を入れる“節分万燈籠”が18時頃からスタート。また奈良では東大寺でも豆まきが行われ、毎年多くの人を集めている。

中部地方でも節分にまつわる行事が数多く予定されており、大須観音(北野山真福寺宝生院)や、名古屋市で最も古い木造建築物がある荒子観音(観音寺)では豆まきを行う予定。また、浜名湖畔にある遊園地・浜名湖パルパルでは小学生以下を対象にした豆まき大会が開催される。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.