くらし情報『「てるみくらぶ」が破産を申請…利用客に返金は行われる?』

2017年3月29日 21:00

「てるみくらぶ」が破産を申請…利用客に返金は行われる?

3月27日、格安海外旅行業者の(株)てるみくらぶが東京地裁に破産を申請し、同日破産開始決定を受けました。代理人弁護士らによると、負債額は計150億円にもおよぶとのこと。

報道によると、今回のトラブルで影響を受けるのは合わせて3万6,000件、人数にしておよそ8万人から9万人で代金の総額は99億円余りに上るようです。

また、観光庁は、26日の時点で、てるみくらぶの客約2,500人が38の国と地域に滞在しているとのことです。ちょっと考えただけであらゆるところに大きな影響が出そうですね。

記憶の限りこの規模の旅行会社の倒産事例はあまり例がありませんが、こういった場合、旅行者や顧客はどのように対応すればよいか、金銭的な補償の有無などについてご説明いたします。

目次

・通常、旅行会社は旅行業協会に加入している
・カード決済していた場合は損害回避できる場合も


「てるみくらぶ」が破産を申請…利用客に返金は行われる?

*画像はイメージです:https://pixta.jp/

■通常、旅行会社は旅行業協会に加入している

ほとんどの旅行会社は、旅行業協会に加入しています。日本国内には、日本旅行業協会(JATA)と全国旅行業協会(ANTA)という旅行会社などが加盟する2つの組織があり、てるみくらぶも前者に加入しているようです。

こういった旅行業協会には弁済業務保証金制度というものがあり、一定の弁済を受けられます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.