くらし情報『ハネウェルの「ソルスティス(R) 噴射剤」、中国国家薬品監督管理局(NMPA)の新規化粧品原料登録を完了』

2021年12月13日 11:00

ハネウェルの「ソルスティス(R) 噴射剤」、中国国家薬品監督管理局(NMPA)の新規化粧品原料登録を完了

[中国・上海] 2021年12月13日 - ハネウェル(Nasdaq:HON)は、画期的な次世代ハイドロフルオロオレフィン(HFO)技術から生まれた当社の「ソルスティス(R) 噴射剤」について、中国国家薬品監督管理局(NMPA)による新規化粧品原料の登録を完了したことを発表します。ソルスティス噴射剤は今後モニタリング期間経過後に中国化粧品原料目録に収載される予定です。

このたびの登録完了により、今後は中国国内の化粧品・日用品などのパーソナルケア産業においてハネウェルの革新的な製品や技術の使用が本格的に可能になることで、当社はより安全で環境にやさしい製品を通じて同産業の持続可能な開発を支えてまいります。

NMPAは2021年5月1日に、新規化粧品原料登録の標準化およびそのガイドラインとなる化粧品新原料登録に関する一連の法律を施行しました。これは、中国国内で販売可能な登録済の原料および登録済の原料を含む輸入パーソナルケア製品を定めるもので、このたびの登録完了によって、中国の化粧品メーカーではハネウェルのソルスティス噴射剤の購入および使用製品の製造販売が可能になります。なお、同じく次世代HFO技術から生まれたハネウェルの「ソルスティス エンハンス」

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.