くらし情報『重量物の持ち上げや長時間の座り仕事での腰痛を20%軽減できる『アシストベスト タスケル』を販売開始』

2022年7月7日 09:30

重量物の持ち上げや長時間の座り仕事での腰痛を20%軽減できる『アシストベスト タスケル』を販売開始

株式会社エヌ・エス・ピー(本社:岐阜県中津川市苗木、代表取締役社長:鈴木 欣也、以下「エヌ・エス・ピー」)は、動力源を使用せずにバネの反発力を利用して背筋力を向上するワーキングパワースーツ・シリーズに、『アシストベスト タスケル』をラインナップしました。『アシストベスト タスケル』は、4本の専用設計の強力バネを内蔵した通気性の高いメッシュ素材のベストで、300gの軽量設計。重量物の持ち上げ、長時間の座り仕事での腰痛を20%軽減できるウェアです。

重量物の持ち上げや長時間の座り仕事での腰痛を20%軽減できる『アシストベスト タスケル』を販売開始

無動力のアシストベスト

■新商品の特徴・詳細
エヌ・エス・ピーは、住宅基礎資材や簡易土留資材のトップレベルのメーカーです。建設・土木の現場は夏は暑く、冬は厳しい寒さに晒され、さらに重労働の環境です。この過酷な暑さ・寒さを快適な環境で過ごせるファン付きのNクール(R)ウェアや力をアシストするスーツを開発してきました。
これまで、「ワーキングパワースーツ」・「ワーキングパワースーツX(エックス)」をご提供してきました。お客様から「動きやすく、柔らかな着心地、腰への負担を軽減できる安価な製品」が欲しいとのお声を頂いたことから、現場で培った様々なノウハウを凝縮した「アシストベスト タスケル」

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.