くらし情報『<インタビュー記事公開>「元不登校児が届ける“大人と子どもをつなぐ”ラジオ番組へ懸ける想い」』

<インタビュー記事公開>「元不登校児が届ける“大人と子どもをつなぐ”ラジオ番組へ懸ける想い」

『集え!みんなの学び場』(OBSラジオ)でパーソナリティを務めるSALLiA(読み:サリア、所属:株式会社ライトワンネスオフィス)の、同番組への思いを取材いただいたインタビュー記事が2024年6月6日(木)、OBSオンラインで公開されました。

「元不登校児が届ける“大人と子どもをつなぐ”ラジオ番組へ懸ける想い」
https://obs-oita.co.jp/radio/minmana/69809.html

<インタビュー記事公開>「元不登校児が届ける“大人と子どもをつなぐ”ラジオ番組へ懸ける想い」

パーソナリティーを務めるSALLiA

【インタビュー記事(一部抜粋)】
年々増加し、2022年度の不登校の小中学生は29万9,048人で過去最多となった不登校問題。
いまや不登校は社会全体で考える問題となり、不登校児に対する理解も深まりつつあるが、いまだ「不登校は甘え」という考えも根強く残っている。
そんな中、“不登校児支援”を含めた「大人と子どもが学びでつながるエンタメ教養番組」というコンセプトのラジオ番組『集え!みんなの学び場』(OBSラジオ)が、放送二年目を迎えた。
この番組を企画・制作し、パーソナリティーを務めるのは、歌手・音楽家でありながら仏像オタクニストとして本を出版し、ライターとしても日刊ゲンダイ、SPA!などで執筆するSALLiAに番組への思いを聞いた。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.