恋愛情報『彼氏「鍵かけ忘れるなよ」しっかり鍵をかけて昼寝を始めると…「カチャ」⇒やめた方がいい!距離を置かれる甘え方』

彼氏「鍵かけ忘れるなよ」しっかり鍵をかけて昼寝を始めると…「カチャ」⇒やめた方がいい!距離を置かれる甘え方

パートナーに甘えることは信頼関係がある証ですが、度がすぎると逆効果になります。今回は、やめたほうがいい甘え方について見ていきましょう。急な依頼は相手を疲れさせる「終電がなくなってしまった、迎えにきて!」などと急に頼むことは、相手に負担をかける可能性が高いでしょう。自分が疲れているときでも、相手の気持ちを考え、配慮あるお願いをしましょう。プレゼントの強要は避けて「これほしいな」と言い続けるのは、相手に負担を感じさせることになります。この態度を続けていれば、関係の悪化につながるため注意が必要です。周りの目を意識した甘え方を人前での過剰な甘えは、周囲を不快にさせることも。二人だけのときに甘えることで、お互いにとって特別な瞬間となるでしょう。
仕事中の要求は控えめに相手が仕事で忙しいときに「構って!」と頼むのは避けるべきです。彼は仕事に集中できず、ストレスを感じるかもしれません。この場合、忙しい彼の仕事が終わるのを静かに待ちましょう。彼の優しさに甘えすぎは注意
彼氏「鍵かけ忘れるなよ」しっかり鍵をかけて昼寝を始めると…「カチャ」⇒やめた方がいい!距離を置かれる甘え方
「付き合っている彼氏の家で同棲を始めた頃の話です。彼はいつも「鍵かけ忘れるなよ」と声かけをして家を出てくれます。ある日、いつものように彼を見送ってしっかり鍵をかけて昼寝をしていたときに…鍵をカチャカチャする音がしました。

新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.