恋愛情報『「おばさん」じゃなくて「きれいなお姉さん」になる方法』

2020年7月30日 09:45

「おばさん」じゃなくて「きれいなお姉さん」になる方法

若い頃は「かわいい」を目指したけれど、年齢を重ねるごとに「きれい」に対して魅力を感じる女性は多いもの。

アラフォー、アラフィフになってもきれいな女性は、同性から見ても憧れますよね。

そこで今回は「きれいなお姉さんになる方法をご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。

「おばさん」じゃなくて「きれいなお姉さん」になる方法


■ サラサラな髪の毛

「きれいなお姉さんは好きですか」という某家電メーカーのキャッチコピー、あなたも聞いたことがあるのではないでしょうか?

やはり「きれい」の第一印象として、まず目に入るのは髪の毛。

どんなに美人でも、髪の毛がパサパサだと清潔感がなく、どこか残念な印象になってしまいます。

こまめにトリートメントをする、きちんとドライヤーをしてから寝る、定期的に髪の毛は染めるなど、サラサラな髪の毛を維持するだけで、きれいなお姉さん度は格段に上がりますよ。

■ 濃すぎないけれど、作り込んだ丁寧なメイク

日々欠かせないメイクにも、注意が必要です。

若い頃のようにただやみくもに濃くしてしまうと、浮いた印象になりやすいもの。

かといって、眉毛やリップのみのナチュラルメイクでは、手抜き感が出てしまう場合も多々あります。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.