恋愛情報『代償は大きかった…不倫した女性が「失って後悔」したものとは?』

2021年6月15日 18:30

代償は大きかった…不倫した女性が「失って後悔」したものとは?

100人に聞けば、100人全員が「悪いこと」と答えるのが「不倫」ですよね。

バレなければスリルがあって楽しいと感じるのかもしれませんが、悪いことというのはいずれはバレてしまうもの。

万が一バレてしまったときには、あなたの立場だけではなく、友人や財産まで失ってしまう可能性があります。

今回は、不倫をしたことがある女性3人に、「失って後悔」したものをお聞きしました。

代償は大きかった…不倫した女性が「失って後悔」したものとは?


■ 1.「お金」

「何度か身体の関係を持ってしまった人がいました。その人は奥さんも子どももいる人で、お付き合いを申し込まれましたが断りました。でも、私は彼が好きだったので、食事に誘われたらつい乗ってしまっていたんです。最初は奥さんに罪悪感もあったのに、毎回そういうことをしていたわけではないし、付き合っているわけでもないし……と、言い訳をして、自分を甘やかして過ごしていました。

彼は、『嫁には絶対バレてない』って言い切ってたのに、女の勘なのかバレてしまって……。付き合ってはいなかったけど身体の関係を持っていることは事実だからと慰謝料を請求されてしまいました。そのせいで貯金はゼロ。まぁ仕方ないけど。もう不倫は懲り懲りですね」(31歳女性/販売)

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.