2012年8月1日 20:00|ウーマンエキサイト

合コンよりも成就率が高い!? 穴場な社内恋愛のススメ

YUKICO
ライター
YUKICO
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。
恋愛を最も楽しめる年代といっても過言ではない、20代〜アラサー世代の女性。実は半数以上が彼氏ナシだったり、年齢=彼氏いない歴なんて干物女子もかなりの割合でいるようです。

実際に彼氏がいない女性たちに理由を聞いてみると「身近にいい男がいない」「仕事が忙しくて恋愛とかデートとか面倒」「彼氏は欲しいけれど、自分から積極的に恋活してまでは欲しくない」との答えが多くあげられました。

合コンよりも成就率が高い!? 穴場な社内恋愛のススメ
逆に彼氏がいる女性たちに出会ったキッカケを聞いてみると「会社の同僚」「知人の紹介」「元同級生」などが主流。意外と合コンで出会ったカップルは少なく、会社や学校などを通して知り合うことが多いようです。

心理学の世界では誰かを好きになる要素として“単純接触の原理”という、いつも近くにいる相手に好意を抱きやすいというものがあげられます。また、会ったり見る回数が多いほど相手に対する好意が大きくなるという実験結果もあるので、学校や職場での恋愛が成就しやすいのも当然と言えば当然のこと。やみくもに合コンなどで新しい出会いをくり返すよりも、身近にいる男子を一度見直してみてはいかがでしょう? 

女性ばかりの職場じゃない限り、ちょっといいなと思う人の1人や2人はいるハズ。「この人が運命の人!」という強烈なインパクトは期待せず、「ちょっと顔が好み」とか「話していて楽しい」、「一緒に仕事がしやすい」なんてタイプをよくよく考えてみると、実は相性ピッタリだったり。

いいなと思う相手を見つけたら、次はさりげないアプローチを仕掛けてみましょう。最近は草食男子なんて言葉もメジャーになっているように、自分からガツガツと恋愛モードになっている男性が少ないのは確か。だからと言って恋愛を全くしたくないんじゃなくて、仕事でいっぱいいっぱいだったり、恋愛で傷つくのが怖いデリケートな男子が多いのが現状のよう。

そんな弱り切った男子からのアプローチを待っているばかりじゃ、いつまでたっても恋愛は始まりません。これからの時代は、女子が率先して男子の恋愛スイッチをオンにしていきましょう。次回は“気になる相手の恋愛スイッチをオンにする3つの方法”をお伝えします。

写真提供:ペイレスイメージズpaylessimages
YUKICO
YUKICOの更新通知を受けよう!
確認中
YUKICO
YUKICOの更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
YUKICO
YUKICOの更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
YUKICO
YUKICOをフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
YUKICO
YUKICOの更新通知が届きます!
フォロー中
YUKICO
YUKICOの更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着まとめ
もっと見る
ピックアップ

ウーマンエキサイトで人気のコミックが動画でも!

チャンネル登録よろしくお願いします!

記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.