2013年12月27日 12:00|ウーマンエキサイト

男に愛される女になるには、責務を与えればいい?! 【黒川伊保子】

気になる男性と知り合いになって、少し親しくなることはできても、そこからさらに続いたり、発展させるとなると、なかなか難しかったりしますよね。いったいどういうことをすればよいのでしょうか。

男に愛される女になるには、責務を与えればいい?!  【黒川伊保子】
男性からの好感度を上げるためには、「男性に責務を与えて、果たさせることが必要」と、脳科学者で男性と女性の脳の違いに詳しい黒川伊保子先生は言います。なぜ責務なのか、黒川先生に聞いてみましょう。

男性脳は、長らく狩りをしてきた性なので、「目標を定めて、その目標をゲットする」という原初的な快楽を脳が求めています。大人になったって、どうでもいい些細なこと(冷静になってみれば好きでもない給食の余った牛乳とか)を真剣にじゃんけんしてゲットしちゃう、カワイイ小学生男子のままなんですよ。

だから、大切なのは定番の責務を果たさせること。電球が変えられないとか、ささいな、かわいいことでいいんです。俺がついていないとダメだな、ということを定番で作ることが大事。今日は荷物を持って、明日は掃除をして、じゃダメ。自分にはとうていできないということを、嘘でもいいから作るんです。

そもそも「目標を定めて、その目標をゲットする」のが気持ちいい男性脳には、目標が見えないのはツラいのです。女性の話で、何を話したいのかよくわからない、という状態に男性がイラつくのもそのせい。逆に会社で働くことのように、目標が決まっているのはとても気持ちがいいのです。なので、同じこと=「定番の責務」で頼りにしてあげないといけません。

例えば、ラーメン好きな男性がいたら、「●●さん、ラーメン詳しいんですよね。今度イチオシのラーメン店に連れてってください」とおねだりしてみて。実際に食べた後、「美味しい! これから、●●さんの推薦ラーメンしか食べないわ」と宣言すれば、彼自身の楽しい責務になるし、こちらも次のおねだりをしやすくなりますよね。


新着まとめ
もっと見る
ピックアップ

ウーマンエキサイトで人気のコミックが動画でも!

チャンネル登録よろしくお願いします!

記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.