2015年7月9日 18:00|ウーマンエキサイト

記念日なんか男は忘れる【彼氏の顔が覚えられません 第35話】

平原 学
ライター (作家、コラム・レビューライター、ラッパー)
平原 学
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。
女性は、なぜか記念日というものを大切にしたがる。クリスマスや正月だって、家族より恋人と一緒に過ごすのが最高だと考えているような節がある。

記念日なんか男は忘れる【彼氏の顔が覚えられません 第35話】

画像:(c)Elnur - Fotolia.com


男は、わりとどうでもいい。そんなに特別な日を増やすことの意味がわからない。だってお前といれるだけで、常に特別だろ?

…だなんて。そう言ってキャーキャー黄色い声が上がるのはイケメンだけだよな。俺みたいなチャラい男が言ってもキモがられるだけかもしれない。

そんな、ただでさえキモいチャラ男の俺が、見た目以上にサイテーなことをやらかしたのが2月14日。バレンタインだ。愛しい恋人に、桐谷美玲を100倍可愛くしたような(※個人の感想です、念のため)カノジョに「渡したいものがあるから」と呼び出されたのに、俺はまたシノザキなんかと一緒にいる。

念のため断っておくが、浮気なんかではない。いくら高校時代に比べ、痩せて可愛くなったと言っても、イズミをしのぐほどじゃない。やつがどうしてもギターを教えてほしいと言って、渋谷のスタジオまで勝手に予約してたものだから、どうにも行かないわけにはいかなくなったのだ。

「嘘ばっかり。言い訳つくって、また逃げてるんでしょ」

と、気づいたら俺の顔の隣にシノザキの顔があって、ギョッとする。近い、近いよ! しかも、なんだよ…マスカラ、カラコン、ぷるぷるのリップ。ギター弾くからさすがにネイルまではしてないが、メイクをバッチリキメてきている。完全に「デート」の格好じゃないか。
平原 学
平原 学の更新通知を受けよう!
確認中
平原 学
平原 学の更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
平原 学
平原 学の更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
平原 学
平原 学をフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
平原 学
平原 学の更新通知が届きます!
フォロー中
平原 学
平原 学の更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.