2016年3月13日 17:00|ウーマンエキサイト

「いまの彼と結婚できる?」悩んだときに聞きたい 自分への3つの質問


2.「もしも人生から彼がいなくなったら?」

これから先、いろんな人との出会いや別れをくりかえしますよね。でも、いまの彼が自分の人生からいなくなったら後悔しませんか? ちょっと想像してみてください。

結婚する、しないにせよ、恋人関係が終われば遠い存在になってしまいます。彼はやがてほかの女性と出会い、結婚するでしょう。そして、いつか子どもが生まれ父親になる可能性も…。

そんな彼の未来を想像したとき、その相手がやはり自分であってほしいと思うなら、あなたの人生にとって彼が特別な意味をもっている証拠。

「それも仕方ない」と割りきれるなら、ひょっとすると彼に対する気持ちが弱くなっているのかもしれません。

3.「彼が落ちこんでいるとき支えになりたい?」

よい面ばかりを期待したりイメージしたりするのは理想から抜けだせていない証拠。結婚は山あり谷あり、楽しいこともつらいことも夫婦で共有するものです。

彼がどうしようもなく打ちのめされたとき、心の底から支えになりたいと思えるなら結婚してもうまくいくことでしょう。

落ちこんでいる彼に対して、もし幻滅したり冷めたりして見放しそうな予感がするのなら、それは本当の“愛”ではないのかも…。

精神的な支えになってあげられるか、いざとなれば共働きして経済的にも支えないといけなくなるかもしれない。いざというときの覚悟も、結婚には必要なんです。

なんだかんだ言っても、結局は実際に結婚してみないとわからない夫婦の絆。カレとの結婚を悩んだら、思いきって一歩踏みだしてみるのもひとつの選択肢です。夫婦になって、初めて見えてくる景色がありますから。

ひとりで考えると不安は増すばかり。将来について、さり気なく彼の意見を聞いてみるのもアリですね。


新着まとめ
もっと見る
ピックアップ

ウーマンエキサイトで人気のコミックが動画でも!

チャンネル登録よろしくお願いします!

記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.