2016年12月30日 18:00|ウーマンエキサイト

知らなかった離婚条件! 栗原達也の結婚・離婚の相談~その3~

栗原達也
ライター (占い師)
栗原達也
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。
こんにちは。栗原達也(くりはらたつや)です。

第3回目の今回は、「離婚の条件」についてお話しましょう。

知らなかった離婚条件! 栗原達也の結婚・離婚の相談~その3~

(c) Voyagerix - Fotolia.com



「離婚したほうがいいでしょうか?」と聞いてくる女性について、私はよく、「次の中で、あなたがガマンできないことが3つ、程度がひどければ2つ重なっている場合は、別れたほうがいい」と答えている。

そのリストは、
言葉の暴力、
実際の暴力、
ギャンブル、
アルコールや薬の依存症、
借金、
浮気ではなく別の相手への本気、
性の不一致の7つだ。

ここに浮気は含まれていないことにお気づきだろうか。

浮気は浮気で、長く続くものはそう多くはないし、ましてや風俗などに1回行ったくらいでオタオタすることはない。

「性」の不一致はあるけれど、「性格」の不一致はないことにも気づいているかな。

性格や価値観が合わないのは、長い夫婦生活の間で合ったり合わなかったりする面もあるから、離婚の条件ではない。

そして、カギになるのが「あなたがガマンできないこと」という部分だ。

自分のガマンの限界を超えたら、別れるしかないんだ。

その限界は人それぞれで、親兄弟から「そのくらいガマンしなさい」なんて言われても、本人の限界を超えているなら、一緒にはいられないと考えるのが道理。

つまり、自分の基準しか、別れの決め手にならないということだ。

たとえば、ギャンブルや借金は程度問題だし、依存症も妻が支えて断ち切る人生もある。

言葉の暴力も、同じことを言われて深く傷つく人もいれば、平気だというケースもある。

夫婦の限界は、夫婦だけの問題。

けっして周囲の人間に判断してもらうものではないことも、覚えておいてください。

稼ぎも問題なく、父親としての言動も申し分なく、ただ1点、とても困ったことがあるというような相談が、よく寄せられるが、その場合は、結論を早まらないように助言することが多いね。
栗原達也
栗原達也の更新通知を受けよう!
確認中
栗原達也
栗原達也の更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
栗原達也
栗原達也の更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
栗原達也
栗原達也をフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
栗原達也
栗原達也の更新通知が届きます!
フォロー中
栗原達也
栗原達也の更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着まとめ
もっと見る
ピックアップ

ウーマンエキサイトで人気のコミックが動画でも!

チャンネル登録よろしくお願いします!

記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.