恋愛情報『彼にわかってほしいのに・・・。そう思うときこそ「あなたはどう?」って聞いてみよう』

彼にわかってほしいのに・・・。そう思うときこそ「あなたはどう?」って聞いてみよう

2018年3月6日 17:00
 

目次

・●自分の気持ちを理解してほしい!
・●一方的に伝えても、効果は薄い!?
・●彼にも聞いて、聞いてもらえる環境に!
・●心の目線を同じ高さに!
・●おわりに
彼にわかってほしいのに・・・。そう思うときこそ「あなたはどう?」って聞いてみよう


お互い大好きなはずなのに、つい、すれ違ってしまうことってありませんか?わかってよ!理解してよ!というイライラや不安が溜まってしまうときは、自分のことを伝える前に、まずは相手を理解しようとする一言が、解決の糸口になるかもしれません。

■●自分の気持ちを理解してほしい!

「大好きだからこそわかってほしい。理解してほしい」。ちょっとした言い合いや、彼のなにげない一言に傷ついたときなど、こんなふうに思う方は多いはず。

「どうしてわかってくれないの!?」「そうじゃなくて○○なの!」と思うと、彼にきつく当たってしまったり、以前の出来事を持ち出して、ネチネチ攻めてしまったり。でも結局、そんなふうに言ったところで堂々巡り。一体、どう伝えれば、気持ちをわかってもらえるのでしょう?

■●一方的に伝えても、効果は薄い!?

人は、「わからないもの」に不安を感じます。「怖いもの見たさ」や「好奇心」があるといっても、自分に害がある、厄介な物だとわかっている場合は、なるべく関わりたくないと思うのが普通ですよね。

たとえば、夜中にドアを激しくノックされたとしましょう。おまけにドアの向こうでは、わけのわからない怒鳴り声。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.