恋愛情報『付き合って半年が危ない!マンネリ期の別れのサインと乗り越え方』

付き合って半年が危ない!マンネリ期の別れのサインと乗り越え方

2018年9月23日 15:40
 

目次

・◼マンネリが起きやすいのは付き合って半年から!
・◼見逃しちゃダメな危険なサイン
・◼マンネリ打破の秘訣その1:「定番」に「変化」を加える!
・◼マンネリ打破の秘訣その2:不満はきちんと口にする!
・◼まとめ
付き合って半年が危ない!マンネリ期の別れのサインと乗り越え方


付き合ってしばらく経つと、新鮮さやドキドキは減ってくるもの。だけど、「まあ、そんなもんだよね~」とそれに慣れて過ごしていると、気づけば彼がすっかり冷めていたり、浮気されたりすることも...。

「信頼」や「安定」だと思っていたらただのマンネリだった!なんてのは、よくあるパターンみたい。
そこで今回は、「マンネリ」の危険なサインと乗り越え方について、お話したいと思います!

■◼マンネリが起きやすいのは付き合って半年から!

付き合い始めの頃は、相手との価値観の違いに楽しさを感じるもの。「そんな考え方もあるんだー!」なんて新鮮に思えます。
でも、半年も経つとそれが『当たり前』になって、イライラの原因にもなってくるんですよね。
もっと自分のことを理解してよ!とお互いが思ってくる時期なので、不満や気持ちのズレが生じやすい。ここでなんとか手を打たないと、「もういいや、めんどくさい」の世界になって、マンネリ突入です。

■◼見逃しちゃダメな危険なサイン

最悪の事態=『別れ』につながる前に、彼の心が離れていないか確認したいところ。
たとえば、連絡が極端に減る、デート中あまり楽しそうじゃない、などは「信頼や安定」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.