恋愛情報『どのくらいの距離から遠距離恋愛?気になる定義と問題点とは』

2019年8月21日 18:00

どのくらいの距離から遠距離恋愛?気になる定義と問題点とは

目次

・どうして遠距離恋愛になる?
・就職・進学等に伴う引っ越し
・マッチングアプリなどネットでの出会い
・趣味の集まりからの恋愛
・旅行先で知り合った人と付き合う
・遠距離恋愛の定義って?
・ふたりが遠いと思ったら
・2~3時間以上かけないと会えない
・1時間圏内に住んでいるけど長期間会えない
・遠距離恋愛の問題点
・2~3時間の遠距離恋愛は会う頻度に悩みがち
・国が違う場合は6ヶ月~1年間会えないのが当たり前
・距離が離れていると浮気の確率も高い
・今まで近距離恋愛をしてきているとつらさを感じやすい
・お互い気持ちが揺らぎやすい
・まとめ
どのくらいの距離から遠距離恋愛?気になる定義と問題点とは


みなさんは、どのくらい離れていると遠距離恋愛だと思いますか?

たとえば、東京と福岡のように明らかに距離がある場合は遠距離恋愛と言う人が多いでしょう。では、東京と神奈川だとどうでしょうか?どれほど離れていれば遠距離恋愛と言えるのか、考えてみると意外と迷いますよね。

そこで今回は、遠距離恋愛の定義と遠距離恋愛で生じやすい問題点についてご紹介します。

■どうして遠距離恋愛になる?

どのくらいの距離から遠距離恋愛?気になる定義と問題点とは


遠距離恋愛をしている人たちは、なにも好き好んで遠距離恋愛をしているわけではありません。嫌でも遠距離恋愛をせざるを得ない理由があります。

どうして遠距離恋愛になってしまうのか、その理由をお伝えします。

■就職・進学等に伴う引っ越し

よくあるのが、就職や進学などに伴う引っ越しです。高校生カップルがお互い別々の県の大学に進学して遠距離恋愛になってしまった、学生時代から付き合っていて就職に伴い遠距離恋愛になってしまった・・・などというパターンです。

恋人が大切とはいえ、就職や進学を相手に合わせることは難しいもの。お互い自分の夢がありますから、どうしても遠距離恋愛になってしまうことは多いでしょう。

■マッチングアプリなどネットでの出会い

最初から遠距離恋愛だったというパターンもあります。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.