恋愛情報『キスマークは隠すべき!緊急で隠したいときの効果的な方法』

2020年1月21日 18:20

キスマークは隠すべき!緊急で隠したいときの効果的な方法

目次

・キスマークを隠したい
・キスマークが見えてしまうのは恥ずかしいこと
・キスマークを隠すのがエチケット
・即キスマークを消す方法
・髪や服で隠す
・コンシーラーやファンデなど化粧で隠す
・ガーゼや絆創膏でカバーする
・これを活用してキスマークを消そう
・カイロや蒸しタオルで温める
・アットノンやキズパワーパットを使う
・キスマークが消えない!使える言い訳
・虫さされ
・アイロンやコテでやけどしてしまった
・金属アレルギーが出た
・見えるところのキスマークには注意しよう
キスマークは隠すべき!緊急で隠したいときの効果的な方法


彼からの強い愛情を感じられるキスマーク。キスマークを見ると、彼のことを思い出して嬉しい気持ちになりますよね。とはいえ、目立つ場所にキスマークをつけられたとなると話は別です。

キスマークが完全に消えるまでに最低でも数日はかかりますが、その間ずっと引きこもっているわけにもいきません。

さて、緊急でキスマークを隠すにはいったいどのような方法があるのでしょうか。キスマークを隠すべき理由と合わせてチェックしていきましょう。

■キスマークを隠したい

キスマークは隠すべき!緊急で隠したいときの効果的な方法


朝起きて鏡を見ると、彼に昨晩つけられたであろうキスマークがくっきりと!大半の女性は必死になってキスマークを隠そうとしますが、中にはそこまで気にしていない女性もいるようです。

しかし、キスマークを人に見せるのは基本的にNGです。さて、一般的に「キスマークは隠すべき」と言われているのはなぜなのでしょうか。

■キスマークが見えてしまうのは恥ずかしいこと

大好きな彼がつけてくれたキスマーク。次に彼に会えるまで大事にとっておきたい気持ちもわかりますが、大前提として「他人にキスマークを見せるのは恥ずかしいこと」ということを忘れてはいけません。

他人の首筋についたキスマークを見て、あなたはどのように感じるでしょうか。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.