子育て情報『「そんな暇があるなら働けぇ!」母は風呂すら許さなかった… #私は、毒親になりたくない。 1』

2022年2月16日 13:30

「そんな暇があるなら働けぇ!」母は風呂すら許さなかった… #私は、毒親になりたくない。 1

「私は、毒親になりたくない。」第1話。まめねこさんが描く、毒親に育てられたWさんのエピソードです。Wさんは4歳の娘さんがいるシングルマザー。子どもの頃、毒親の母に育てられました。殴る蹴るの毎日でも、子どものころはおかしいと思いませんでした。しかし、ある出来事をきっかけに、自分の親が普通ではないことに気が付きます……。

「私は、毒親になりたくない。」第1話

シングルマザーのWさんは4歳の娘さんと2人暮らし。しかし、自分の子育てに自信が持てないと言います。それは、自分自身がいわゆる「毒親」のお母さんに育てられたから。普通の親が分かりません。

お母さんは、Wさんが高校入学した頃に変わっていきました。殴る蹴るも当たり前の日々。それでも、当時はお母さんが普通の親でないことに気が付きません。

自分と向き合うため、娘に同じ思いをさせないため、Wさんは過去を振り返ります。はたして、お母さんはなぜ毒親になったのでしょうか。そしてWさんが毒親だと気付いた出来事とは……!?

私は、毒親になりたくない。 #1


私は、毒親になりたくない。 #1


私は、毒親になりたくない。 #1


私は、毒親になりたくない。 #1


私は、毒親になりたくない。 #1


私は、毒親になりたくない。 #1


私は、毒親になりたくない。 #1


私は、毒親になりたくない。 #1


私は、毒親になりたくない。 #1


私は、毒親になりたくない。 #1


当時の彼氏との刑事事件、Wさんの高校中退をきっかけに、お母さんは変わってしまいました。お酒を飲んでは、殴る蹴るの毎日。

「そんな暇があるなら……働けぇ!」

お風呂さえもゆっくり入ることは許されません。 

心配してくれる周囲の声に耳を貸さないWさんでしたが、ある日、お母さんが彼氏を庇う出来事が起こります。しかも、お母さんはWさんを殴ってまで……。

このとき、Wさんはようやく気付きました。

お母さんが普通の親ではないこと、これまで自分がされてきたことがおかしいということに……。

著者:マンガ家・イラストレーター まめねこ
4歳差男子2人のママ。クセの強い長男と、自我芽生えまくりの次男、ふわっとした夫、ブッサかわな愛犬とで5年前から山奥暮らしを満喫中。Instagramでは日々の知育あそびや、フォロワーさんのお悩みをマンガ化して投稿しています。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.