2015年12月28日 06:15|ウーマンエキサイト

子ども好きだけでは限界? 保育士の9割超が「月収が足りない」

古屋江美子
ライター
古屋江美子
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。
働くママにとって、本当に頼りになる保育園。毎日の保育はもちろん、季節ごとの行事や、食育への取り組みなど、おうちではなかなかできないことにも時間をかけてくれて、ありがたいかぎり。子どもが元気で楽しく過ごせる保育園があるからこそ、ママが安心して働けるんですよね。

でも、そこで働く先生たちは、働く環境としての保育園に不満を抱いていることも少なくありません。なかには、保育士を辞めたいと思いながら働いている人もいるんです。

目次

・保育士・幼稚園教員の3人に2人が「今の園を辞めたい」
・望む暮らしのためには「月収が10万円足りない」
・命を預かる仕事に、待遇改善を


現在の待遇に満足できず、なんとかして現状を変えたいと思っている保育士や幼稚園教諭はとても多い

© img_0011 - Fotolia.com


保育士・幼稚園教員の3人に2人が「今の園を辞めたい」

日本最大級の幼稚園・保育園口コミサイト「幼稚園・保育園こだわりナビ」を運営する株式会社うるるでは、先頃、全国在住20~30代の現役保育士・幼稚園教員102名を対象にした「保育園・幼稚園の待遇に関する意識調査」を行いました。

それによると、「このままずっと同じ保育園・幼稚園で働き続けたい」と答えた人は全体のわずか31.4%。つまり、約3人に2人は、別の園への転職や、保育士や幼稚園教員のキャリアを辞めることを希望していることがわかりました。現在の待遇に満足できず、なんとかして現状を変えたいと思っている人がとても多いのです。約3人に2人は、別の園への転職や、保育士や幼稚園教員のキャリアを辞めることを希望している

古屋江美子
古屋江美子の更新通知を受けよう!
確認中
古屋江美子
古屋江美子の更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
古屋江美子
古屋江美子の更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
古屋江美子
古屋江美子をフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
古屋江美子
古屋江美子の更新通知が届きます!
フォロー中
古屋江美子
古屋江美子の更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.